*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2006.02.20 (Mon)

『DEATH NOTE』page.97「色々」

 いよいよ今回ニアが最終決戦の開始をライトに宣言しました。さて勝つのはどちらか、そしてメロは?

 今回、現在の状況のまとめも合わせて載せています。

 私の第2部最終回予想はこちら。

 いよいよ「DEATH BOX」の予約締め切りが近づきました。2月21日まで予約受付です。以下のサイトでも予約受付中。
Amazon.co.jp
Jbook
楽天ブックス



デスノート10巻も絶賛発売中!


この先はネタバレを含みます。




【More・・・】

最終決戦前まとめ

状況が複雑化しているので3陣営のまとめを行っておきましょう。

キラサイド

  • 夜神月(ライト)=2代目L=キラ

  • ライトはレムのノートの所有者であるものの相沢らの監視によってノートは使えない

  • ライトは魅上照(テル)にジェラスのノートを渡して裁きをさせている

  • しかし、現在は偽のノートを作らせて裁きは高田にさせている

  • テルとライトの連絡役は高田清美(高田)が行っている。


ニアサイド


  • 部下はSPKのレスター・ジェバンニ・ハル=リドナー

  • ハルは高田の護衛として高田に接近。

  • ジェバンニはテルの尾行。既に偽ノートに触れている。

  • ジェバンニはテルがノートに書き込む瞬間、死神が憑いていないともらす瞬間を見ている

  • 相沢には「余計なことをせず監視を続けて欲しい。」と言ってある。

  • 第2のキラであったミサと模木を監禁


メロサイド


  • 仲間は正体不明のマットのみ

  • メロは日本に行くといったきり消息不明

  • ライトに本名(ミハエル=ケール)を知られている。


 ここで、今後の鍵となる偽ノート情報を整理しておきましょう。

偽ノートまとめ

  • テルはライトの指示でノートを5枚高田に送った

  • テルは偽ノートを作りそれで裁きの真似事をする

  • 実際に裁きを行うのは高田。

  • テルは普段から偽ノートを持ち歩き、ジェバンニが触れたのはそれ。

  • テルが酔っ払いを削除する時、ノートに書き込む前に写メを撮り、メールで送信した。そして高田が酔っ払いを殺害。

  • 本物はセキュリティーの厳重な自宅に保管。


以上のことを踏まえたうえで今回の考察に入りましょう。 

 考察・推測

さて、今回も流れに沿って考察を。

ニアの最後の仕上げ

 ノートを見たニアは以下のことを確認します。
  • テルが普段犯罪者を削除しているのは毎夜0時過ぎ。

  • 書き込みは1日1ページ

  • テルに死神が憑いていない。

  • ジェバンニの名前はノートに書かれていない。


 そして23日ルール、病死でジェバンニが死ぬ可能性も排除した上で1月23日以降なるべく早く決着をつけることを決めます。なるべく早くするのは、どんどんキラ寄りになっていく中で時間を置けばおくほどニアに不利になっていくからです。

 あと、ニアはyキラ、第3のキラの可能性も考慮しています。
>死神が憑いていない限りは
 死神がいなければジェバンニの存在に気づいたのはテルと言うことになります。しかし、わざわざテルがジェバンニの存在に気づきながら自分のノートに書き込まない意味はないとの判断からそちらのノートにも書き込まれていないと考えます。

 しかし、このyキラ、つまり高田のノートの存在についてどれだけ真剣に考慮しているのかが気になります。

1月7日~1月22日

 ダイジェストでそれぞれのすごし方が描かれていますが気になった箇所を箇条書き。

  • 高田、ハルを監視する人物は誰?

  • あせった表情でニアに報告するハル。何があった?

  • 目を丸くするジェバンニ。ニア、今度はどんな指示をした?

  • ライトと高田の筆談。読めません。

  • 再びノートに触るジェバンニ


1月22日~25日

 ジェバンニの細工が成功したことを受けて作戦決行を決意するニア。それと同時に「確認した。」というメッセージを送るテル。さらに、ライトの
>(ニアは思いの外早く魅上にたどり着いていた、ということに…。)
>(逆算すれば簡単にわかることだ。)
から、確認した内容はジェバンニが偽ノートに触ったこと、ではないでしょうか?

>(ニアは魅上を捕まえたり殺したりするやり方は、しない!)
>(いつかは最終的にはこの策を取ってくるだろうと考えていたことがまさに…)

 つまり、ライトはニアがテルのノートに狙いをつけることを予測し、偽ノートを作らせた、と言うことです。このまま2人が会うことになれば現在読者に示されている情報だけではライト勝利と言うことになります。

 この後のニア・ライトの対決では
  • ニアの準備とは?

  • ライトはどうやってテルにニアの顔を見せる?

  • メロはまだ出てこないのか?

が注目すべき点でしょうか? 

先週の予想結果と来週の予想

先週の予想結果

題名「色々」

模木とトランプやオセロして遊ぶミサや成人式の模様を伝える高田など色々な人の話、でいいのでしょうか?

先週の
・ライト、ニア以外の色々な外野の話。
はあたりでしょうか?ちゃんと当たったのは当ブログ初ではないでしょうか?

 ところで、この世界では成人式で暴れる若者はいないでしょうね…。

来週の予想

題名「全員」

 これは全員集合ってことでしょう。まあ全員皆殺しかもしれないけど。

 話としてはニアからの条件が提示、そしてライトが最後の仕上げをして最後に2人が対面、になるのではないでしょうか?



FC2ランキング
人気ブログ記事検索 ブログルポ
ブログランキング
クリック募金-クリックで救える命がある。

ジャンプのページ
デスノートのページ
過去記事トップページ

スポンサーサイト

テーマ : DEATH NOTE - ジャンル : アニメ・コミック

23:27  |  デスノート  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://passiongmoment.blog35.fc2.com/tb.php/74-ddfd7707
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。