*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2006.02.17 (Fri)

幼稚園児の母が同級生2人を刺殺

 十七日午前九時ごろ、滋賀県長浜市相撲(すまい)町で幼稚園児2人が送迎していた同級生の母親に殺された。

 また若菜ちゃんか…。

 と思った人は多いのではないでしょうか。たしか以前同級生の母親に殺された幼稚園児も若菜ちゃんでした。

 さて、今回の事件の背景もよくわからず、また谷口被疑者を擁護することもできませんが、彼女が中国籍であったというのは思うところがあります。

 私の近所にも日本人と結婚して日本で暮らしている外国人の方は結構いらっしゃいますが彼女らへの対応を見るに日本は本当に閉鎖的な社会だな、と思わせます。
 幼稚園や小学校に子供を通わせている場合も教師たちは本当に何もしてくれません。例えば、保護者へのプリントなども普通に片言程度では対応できないような社交儀礼や難しい漢字をちりばめた文章を渡しただけで何もフォローしてくれません。教師と言うのは自分ができないことはやりたがりませんからね。

 こういうのは校長や園長などがリーダシップを発揮して率先して恥をかいて異文化コミュニケーションしなければ解決しないと思います。

 また、行政も当然外国人が地域社会に溶け込めるようにフォローなんてしてくれません。現在ではボランティアの日本語教室など個人の善意によって行政や教育の怠慢をフォローしていると言うのが現状です。
 ちなみに、このような場でもボランティアだからと手をぬいて機械的に教えるのは元教師が多いそうです。「先生」と呼ばれる職業についている人間にはろくでもない人間が多い、と言うのが私の持論です。

 最近広島の事件といい外国人の起した事件が続いていますが「幼稚園になじめなかったようだ。」で済ませないでその原因を考えるなど、事件の背後に潜む構造的普遍的問題点にも目を向けない限り根本的な解決にはならないのではないでしょうか?

 また、今回の事件で一人異国の地にやってきた外国人の方々が白い目で見られることないようにする冷静さと寛容さが受け入れる側にも求められるのではないでしょうか?



FC2ランキング
人気ブログ記事検索 ブログルポ
ブログランキング
クリック募金-クリックで救える命がある。


ニュースのページ
過去記事トップページ
スポンサーサイト

テーマ : 気になるニュース - ジャンル : ニュース

18:18  |  ニュース  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://passiongmoment.blog35.fc2.com/tb.php/72-3852c392
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。