*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2006.02.17 (Fri)

堀江被告人が武部自民党幹事長の次男に3000万円送金?

 昨日16日の国会で民主党の永田議員が昨年の選挙期間中に堀江被告人が武部自民党幹事長の次男に3000万円の送金を指示していたメールを公開した。武部幹事長はこれを否定。小泉首相もガセネタと一蹴した。

 この事件を聞いて皆さんどう思いましたか?「武部だったら貰ったのかもしれない。」と思いませんでしたか?私は思いました。法的にはどうであろうと国会議員は国民の代表であるのですから国民がそう思った以上説明する責任があります。本人に全く身に覚えがなかろうがそう思われてしまうのであればそれこそ本人の不徳の致す所でしょう。国会議員という高い地位と権力を与えられているのだから要求される倫理観や能力のレベルもそれに比例して高くなることも当然でしょう。
 第一、これが本当ならば公職選挙法違反で武部は失職、場合によっては収賄等で逮捕される可能性もあるのですから。

 大体、調べもせずガセネタと決め付けるとは何事ですか。すぐにこういう反応をする以上怪しい限りですが、野党議員も国民の代表なんですよ。表決を取れば数で勝る与党が勝つのは当たり前で野党の批判や疑問を正面から受け止め、それに耐えられるか試すために議論をしているのでしょう。
 批判に耐えられないような法案を出した議員や疑惑を払拭しきれない議員は負けを認め、退場するのが筋であろうし、それを数に任せてごり押しするような議会を軽視した議員は次の選挙で落とす必要があります。

 であるから武部は次男の口座の入出金記録を全て公開するなりして身の潔白を証明する必要があるし、国会も関係者を証人喚問するなり国政調査権を発動する必要があるのではないでしょうか?

 それにしても解せないのがこのことを検察が把握していないと言うことです。
 考えられることは、特捜部は最初からライブドアルートで武部の贈収賄疑惑を解明するつもりでやっていたものの、法務大臣が法務省経由で指揮権を発動し、検察幹部にストップをかけ、それに反発した現場の検察官がリークした、と言うことではないでしょうか?
 以前も日商岩井事件では検察の政治家への追求が尻すぼみとなり、その後関係者の裁判で政治家の関与を思わせるメモが調書に添付されており、それを裁判官が読み上げたということがありましたし。

 あと堀江被告人が疑惑を否定したのは当たり前。これで公職選挙法違反やら業務上横領やらが加わったら実刑確実ですからね。

 それにしてもマスコミは何与野党の対決とか面白おかしく伝えているんですか?あなたたちも国民の代表として政治家に取材しているんでしょ?ちゃんと調べろよ。

 まあテレビには期待しないで週刊誌とかネットの方が良さそうですが。ほんと堀江氏などの新興勢力をやたらと敵視したりと既得権益に迎合するような報道ばかりしていますね。これじゃ本当に体制の青白い影法師だ。

 リクルート事件も当初捜査を進めていた神奈川県警に横浜地検がストップをかけましたが朝日新聞がそれを引き継ぎ、森文部大臣(当時)に認めさせることで大事件に発展しました。今のマスコミにそれが期待できるでしょうか?



FC2ランキング
人気ブログ記事検索 ブログルポ
ブログランキング
クリック募金-クリックで救える命がある。


ニュースのページ
過去記事トップページ
スポンサーサイト

テーマ : 気になるニュース - ジャンル : ニュース

18:11  |  ニュース  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://passiongmoment.blog35.fc2.com/tb.php/71-ba59b4b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。