*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2006.02.04 (Sat)

相棒15話『殺人セレブ』


『よき友、三つあり。一つには物くるる友。二つには医師(くすし)。三つには知恵ある友。』(兼好法師『徒然草』)


と吉田兼好は言っていますが、今回の相棒は世の中そんな人ばかりではないよ、という話。
 
ちなみにセレブ(celeb)とはcelebrityのことで意味は有名人・名士
自分で自分のことを有名人と言ったり、人から言われて気を良くするのは本当の有名人ではないと思います。ちなみに名士も有名人と同義だから同じです。

この先はネタバレを含みます。

【More・・・】

 今回の始まりは夜の街を歩く二人の目の前をパトカーが通るところから。亀山さんは目ざとく伊丹さんが乗っていることを発見します。どうやら亀山さんも伊丹探知レーダーを搭載したようです
 その後ろのパトカーには携帯を持って右京さんに合図する米沢さんが。さっそく電話する右京さん。米沢さんも右京さん探知レーダー搭載ですか。最近はしゃぎすぎですよ米沢さん。その後現場についても彼の暴走は止まりません。「話すこと必要はない。」という三浦さんの横でぺらぺら話し出す米沢さん完璧に1課トリオを相手にしていません。でもいいのか、この人も出世諦めてる口だから

 で、被害者は五島香苗(栗田よう子)。死因は絞殺。第一発見者は会社から帰宅してきた夫。そして彼女のつけていたマスクからチンチラの毛が検出されました。

チンチラとは、アンデス山脈で捕れるミンク以上に高級とされている毛皮だそうです。



こんなの



 そんな高級品とは縁がなさそうな家の中。夫の秀宣(遠山俊也)は鉄道コレクターらしく所狭しとグッズが並べられています。でも、最近外されたらしいプレートの跡とネクタイが気になります。

 その後聞き込みのため近所の主婦が集まる竹下弥生(野村真美)の家へ聞き込みに。何でも竹下は由緒正しいセレブで、セレブの心得を学びにみんな集まってくるとか。確かに五島家とは比べ物にならないくらい広くてきれいな家です。でも、五島家の近所ってことは高級住宅地じゃないのでしょうか?

 で、聞き込みを進めると、竹下さんは人に物を気前よくあげてしまう性格で、五島さんはそれをいいことにずいぶんとたかっていたということ、彼女を竹下に紹介した仁科世理子(舟木幸)さんは迷惑していたことがわかります。また、仁科邸には不似合いな鉄道のプレートが子供部屋に置かれています。

 しかし、竹下さんはただ単に気前がいいと言うよりも「あげなければならない」と言う強迫観念に付きまとわれているようです。彼女は五島さんに何か弱みでも握られていたのでしょうか?

この時点で容疑者は3人、五島夫と竹下さん、仁科さんの3人。一番怪しいのは竹下ですがそれじゃあ相棒にならないので2人のうちのどちらかが犯行に絡んでいると見ていいでしょう。

 さらに話は進み、こともあろうか五島は竹下にもらった高級陶器などを夫にも内緒でフリーマーケットで売っていたことが判明。見かねた仁科さんが止めるも聞かないので竹下さんに謝っていたことがわかりました。

 これで竹下さんには後藤さんを殺す動機ができました。後は竹下さんがチンチラの毛皮を持っていることを証明するだけ。

 で、まあ竹下さんはあっさりと観念しました。
 五島さんにおばあさまの形見のチンチラの襟巻きをあげてしまったものの返してもらおうと思い、それでもめて殺してしまったとのこと。
 何故彼女がすぐ人に物をあげていたかというと、昔彼女が友達に友達の欲しがっていた消しゴムをあげないで、そのことが原因でその友達は万引きで捕まった挙句に自殺したことがトラウマになっていたから。

 その友達も極端ですねぇ。竹下さんが責任を感じる必要は全くないと思いますが。ここでほいほいと人に物をあげられるほど物を持っている人はいいなあ、という愚痴は禁止です

でもこの時音楽がいつもの犯人自白のものではありません。実際後藤さんの首に残された絞殺痕はチンチラの襟巻きよりももっと細いもので絞められた痕でした。どうやら彼女は五島さんを気絶させただけだったものの殺してしまったと思い込んでいたようです。というわけで真犯人探しに突入します。

 最初仁科邸にいったものの彼女が犯人と言うわけではなく、ただ子供に用があると言うだけ。

 で、五島夫のところへ。何故かコレクションのネクタイが増えています。そして例のプレートを見せると彼の顔色が変わりました。どうやら五島さんは夫の大切なコレクションを勝手にフリーマーケットで売ってしまっていたようです。
 そしてそのことに激昂した夫は侮辱されたコレクションのネクタイで妻を絞殺、凶器のネクタイをつけて一度会社に戻り、帰宅して第一発見者を装ったようです。
 近所から嫌われている主婦は夫からはそれ以上に嫌われていると言う話。

 思ったことは五島さんは馬鹿じゃないかと。竹下さんの大事なものを侮辱して殺されかけたのにその直後に夫にも同じことをして殺されるなんて。
 大体、高級陶器やコレクター垂涎のアイテムをフリーマーケットで二束三文で売るなんてもったいない。単なる竹下さんや夫への嫌がらせ以外の意味はないように思えます。
 それに竹下さんの人を見下した態度に腹が立ったっていうのもなら行かなければいいじゃないですか。せめて近所で竹下さんの悪口を言いふらすぐらいにしておけばいいのに。たかった挙句にフリーマーケットで売るなんて陰湿すぎです。これはさすがに擁護できませんよ。

 今回のテーマは「物に執着すると悲劇が起こる」でしたが、これは竹下さんや五島夫だけではなく五島妻にも当てはまると思います。
 彼女が竹下さんにコンプレックスを抱き、夫の収集癖を非難したのも彼女もまた竹下さんのような物に囲まれた生活にあこがれていたからでしょう。
 ただ、他の竹下さんの取り巻きのようにセレブにお近づきになれて幸せとか、物がもらえてラッキーとか単純に思えなかったのが彼女の不幸だったのではないでしょうか?
 物をあげる側にももらう側にも苦悩があり、コレクターと非コレクターの間には埋められない溝があるということです。前回の「アゲハ蝶」に比べてテーマを絞ったおかげでサスペンスとしてはともかく、話としては濃厚なものになったのではないでしょうか?

 ちなみに竹下さんは傷害罪で逮捕されたものの出頭したこと(いつも特命係は逮捕しません。1課や所轄に譲ります。)、初犯で衝動的なものであったことから不起訴になったようです。これからご近所の目が厳しいとは思いますが仁科さんはこれからも仲良くして欲しいものです。
 でも、それを特命係に教えてくれた1課の人間って誰?焼き芋のお礼で芹沢さん?

 今回の落ちはあげた饅頭の見返りとして角田課長に押し付けられた裏ビデオの確認。「人妻セレブ 全部上げます」だそうで。
 そういえば「踊る大走査線」でも青島君たちが押収したビデオのチェックをやらされていましたね。まあ必要なことなんですけど…。

ランキング
人気ブログ記事検索 ブログルポ
ブログランキング


こちらの感想もどうぞ

相棒馬鹿
コトマニ
りゅうのうだ噺
日々是連徒然也
なかずとばず
価値観は人によって違うもの。
法学の都
ミルクレモンティー
駄目人間共同体。
きょうのできごと。
かりめろ日記




過去記事トップページ
相棒のページ
スポンサーサイト

テーマ : 相棒 - ジャンル : テレビ・ラジオ

14:10  |  相棒  |  TB(4)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://passiongmoment.blog35.fc2.com/tb.php/55-f2b35ba1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

相棒season? 第15話「殺人セレブ」 感想

殺された女性に付着していたチンチラの毛。彼女が参加していた主婦の集まりから捜査に着手する特命...今回は特に人の感情のもつれがメイン。
2006/02/04(土) 21:10:18 | コトマニ

相棒~殺人セレブ~

今週は、先週の蝶マニアに引き続き、てっちゃんの登場。(wと言っても、蝶マニアに比べれば、ごくごく普通のてっちゃんでした。
2006/02/05(日) 17:12:20 | りゅうのうだ噺

相棒 第15話 「殺人セレブ」

 「殺人セレブ」ということで、どんなセレブが登場するのかと思ったが、ちょっと微妙だったような。竹下弥生(野村真美)さんがゲスト。 人に頼まれたら断れないセレブ・・・。人良すぎ! と思ったら、トラウマが原因でしたね。 そのトラウマが「物に執着してはい....
2006/02/05(日) 18:34:38 | ミルクレモンティー

シーズン4第15回「殺人セレブ」感想

 先ほど放送が終了。以下はネタバレ。
2006/02/05(日) 23:21:53 | 法学の都

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。