*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2006.01.23 (Mon)

ジャンプ6・7号感想(後編)

遅くなりましたが残りの作品の感想行きます。


この先はネタバレを含みます。

【More・・・】

ネウロ

新章開始。今度の変態さんはカミリキムシ。

 今回の事件であかねちゃんの素性が明らかになるのでしょうか?てか、やっぱりネウロダメージ受けてたんだ。魔界植物も枯れちゃったし弱体化しているようです。やっぱり瘴気が足りないせい?なら今後魔界へ里帰りとなるのかなぁ。でもそうしたら別のマンガになっちゃうし。

リボーン

ツナ対骸戦決着

 幻覚につぶてを潜ませるとか余裕に見えて骸が追い詰められていたのでびっくり。しかしこの後日常パートに戻れるのでしょうか?

FOREST

森でひとり暮らす少女と元盗賊の出会い、別れを描いた作品

 『カイン』で打ち切りを食らった内水融先生の読切。とても面白かったです。登場人物が生き生きと動いていたし、解放奴隷とかの設定も違和感なく受け入れられました。
 ただ、主役を殺しちゃったり、村独特の閉鎖性やよそ者意識といった醜さ炸裂させたりと暗いですね。さすが主人公自爆エンドをした人だけあります
 ただ、話上蛇か剣士のどちらかは退場させなければならないし、蛇を生かすには剣士を悪役にしなければいけなくなりますからやむをえないところでしょう。
 こんなに面白い読み切りをかける人なのですから次こそ連載を成功させてもらいたいです。
 ただ、連載化したら少女が特殊な能力を持っていたがために森に身を隠していたとかいう設定になるのは勘弁です。


みえるひと

ホルトvsガク・ツキタケ・エージ、明神vs包帯開始

 もうバトルですか。とうとうひめのんもただのみえるひとじゃなくなりそうだ。まあホルトが死んだ時に自分を殺した人間として脳裏に残っていたのかもしれませんが
 とりあえずこのマンガはギャグパートとバトルを減らしてうたかた荘に焦点を当てるべきではないでしょうか?
 もともと孤独を抱えた陽魂とみえるひとのふれあいがテーマなのですからそっち方向にシフトするべきでは?陰魄との戦いはブリーチがやっているんだし。
 ただ、そうなるとどうしても無理解なみえないひとが登場せざるをえなくなって、暗くなるんですよねぇ

ブリーチ
もて王
ディグレ
テニス
タカヤ


感想はこちら。

アイシールド21

関東大会予選会→一回戦は神龍寺vs泥門

いきなり神龍寺とですか。意外ですね。阿含(だっけ?)はその実力が宣伝されつつもまだ未知のままなのでどうなるか全くわかりませんね。

ナルト

カブトは大蛇丸に寝返っていて、大蛇丸+カブトと戦うことに。

やっぱりというかなんと言うかカブトは大蛇丸についていました。で、大蛇丸が出現、サソリと横並びになり、サソリの注意が大蛇丸に向いていることを利用してカブトがチャクラメスで攻撃、ですか。
いくら4対2でも相手が大蛇丸とカカシレベルのカブトじゃきついでしょうね。でもナルトが挑発に乗って向かってくから逃げられないでしょう。
となると、ヤマト隊長の真の実力かサイの授かった指令、もしくはナルトの「使うな」といわれた術が発動するのでしょうか。
あと、木遁忍術は他の火遁、水遁、土遁忍術に比べて貴重なようですがやっぱり血継限界なのでしょうか?

ワンピース

空白の100年が明かされ、バスターコール発動。

物語の鍵となる話が大分明かされましたね。

となると革命家ドラゴンやDの一族はその滅びた王国の意志を継ぐ者たち、王国のあった場所がグランドライン最深部ラフテル、そしてそこにDの一族であるロジャーがたどり着き、全ての真実を知ることとなったために世界政府に処刑され、彼に関係があったものは船大工でさえ処刑された。
しかし、ロジャーは自分の遺志を継ぐものが出るのを願って最期に「この世の全てを置いてきた。」といい人々にワンピースの存在をほのめかすことでラフテルに導こうとし、世界政府はそれを阻止するために海賊たちを取り締まっていた。
つまり、大海賊時代とは古代王国と連合国の戦いの続きであるということでしょうか?
であるなら海軍本部がグランドラインの奥地にあることも納得できますね。こここそがラフテルを防衛するための最終防衛拠点ということになります。ですからこんな一度入ったら1周する以外外海に出られないような不便な場所に作らざるをえなかったのでしょうか。

一方のバスターコールですが砲撃だけですか?これで島を消滅させることは不可能な気がしますが。

デスノート


感想はこちら。

銀魂


銀魂版電車侍は10巻掲載


新撰組の一日組長に就任したお通。

お通がさらわれてしかも河上が見てたってことはまた高杉がらみ?
今回はごちゃごちゃしてて読みづらかったです。

ムヒョロジ

ムヒョ対冥王はムヒョが幽李に煉を与えてパワーアップ。

ロージーはブイヨセンに直接ペンで魔縛りすることに。


 最強レベルの陣で攻撃する今井さんと念道力で攻撃するブイヨセン。
おお、珍しく霊能力者と霊らしい戦いだ。で、大量の煉が必要とはロージーにおあつらえ向きの展開になりました。
 てか、魔監獄に入れられてたってことは前も執行人抜きで捕らえたのですよね。執行人がいればその場で地獄送りにするだろうし、魔監獄ってそもそも霊に対して執行人が圧倒的に不足しているから作られたもののようですし。
 一方幽李はパワーアップしてもどつきあいですか。“古の風”とか言われているのだから風とか雷とか操るかと思ったのに。

幽李『大気を揺るがし、空を引き裂く風呪の叫びを受けよ・・・、エアリアルクライ!』
ルアラリエ『業火に焼かれし亡者どもが放つ、死の咆哮を聞け・・・、デッドスクリーム!』

みたいな戦いになることを期待します。(なったらギャラリー3人即死だ。)

ポルタ 

 レンブラント・コレクション奪還作戦。
 あのこれ見よがしに浮かばせた像は囮か落下させるため、ですかねぇ。

ジャガー 

 新春恒例の無我野喬至先生参り。

 無我野喬至先生が無我の境地で逮捕。こんな正月やだな。


ランキング

人気ブログ記事検索 ブログルポ
ブログランキング


ジャンプのページ
デスノートのページ
過去記事トップページ
スポンサーサイト

テーマ : 週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル : アニメ・コミック

02:25  |  ジャンプ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://passiongmoment.blog35.fc2.com/tb.php/38-1f8fd58d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。