*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.09.30 (Tue)

麻生総理、対抗叩きは印象悪いです。-所信表明演説

◆「日本経済、3年で再生」 麻生首相が所信表明

麻生太郎首相は29日午後の衆院本会議で、就任後初の所信表明演説に臨んだ。「日本経済は全治3年」と位置づけ、日本経済の立て直しに最優先で取り組むと強調。2008年度補正予算案の早期成立を期す考えを示した。75歳以上の後期高齢者医療制度は1年をメドに必要な見直しを検討する考えを明らかにした。次期衆院選をにらみ、民主党との対決姿勢を前面に出した。

 参院で野党が過半数を握る「ねじれ国会」での民主党の対応について「政局を第一義とし、国民の生活を第二義、第三義とする姿勢に終始した」と厳しく批判。合意形成のルールを打ち立てるべきだとし「民主党にその用意はあるか」と呼びかけた。

 焦点の経済政策を巡っては「緊急な上にも緊急の課題は日本経済の立て直しだ」と強調。(1)景気対策(2)財政再建(3)改革による経済成長――の3段階で経済の立て直しに取り組むとし「メドをつけるには大体3年。3年で日本は脱皮できる、せねばならぬと信じる」と訴えた。(29日 16:01 日経)


…まあとりあえず思ったことは、麻生総理、対抗叩きは印象悪いです


特に所信表明演説って言うのは自分が何をやりたいかを述べる場であって野党を攻撃するものではないと思うのですがね。そういう場で一方的に野党を攻撃するような発言はマイナスにしかならないと思うけどなあ。
野党を批判する前に自分の方針を示してそれに対する支持を集めることが重要でしょうに…。第一、野党を強く意識していることが明白で却って小さく自信なさげに見えます。野党がどうであろうと自分のやりたいことは何か、目的達成のために必要であるならば野党とも協力していくぐらいの方がいいと思います。
この人も何かやりたいことがあって総理になったクチじゃないのかなあ。そういう点では実績に対する評価はともかくとして、郵政民営化という明確な目標を持って総理になった小泉さんは評価できると思います。

まあこれ見る限りは与党も野党もどっちもどっちというか、これじゃあ単なる罵り合いだよなあ、と思います。こういうことやっているから政治不信って言われるのにいい加減気づけばいいのに。

◆【麻生首相所信表明】“逆質問”連発に民主反発「パフォーマンスだ」

麻生太郎首相が29日の所信表明演説で民主党への「逆質問」を重ね、10月1日からの代表質問で“答弁”するよう迫ったことに対し、民主党は「選挙を意識したパフォーマンスとしか思えない」(前原誠司副代表)などと反発した。小沢一郎代表は1日に行う自身の代表質問を民主党政権の実現に向け、政権構想を語る「所信表明演説」の場と位置づけており、首相に肩透かしをくわせる構え。衆院選を意識した両党首の攻防も「ねじれ」を見せることになりそうだ。

 民主党は29日、所信演説に先だって開かれた衆参両院の議院運営委員会の理事会で、首相の逆質問に抗議し「代表質問で答弁せよというなら、質問時間と別に答弁時間を制限なしに与えるべきだ」と主張した。

 首相は演説で(1)国会での合意形成のルールづくりに応じる用意はあるのか(2)日米同盟と国連のどちらを優先させるのか-などと民主党の姿勢をただしている。

 鳩山由紀夫幹事長は演説後、「時間に制限のある代表質問で答える責務はまったくない。ただ、失礼なことを言われて黙っていられない部分は(反論を)申し上げたい」と語った。

 また、「逆質問」を逆手にとって首相を揶揄(やゆ)する声も出ている。

 「非常に評価する。政権が民主党になるって意味で質問したんだと思ってね」

 渡部恒三・民主党最高顧問は首相の逆質問演説を皮肉たっぷりに“評価”してみせた。鳩山氏も「首相は野党になる準備をしているのか。この国のビジョンを示してほしかったが、かけらもない。早く政権交代すべきだ」と語った。

 首相に無視された格好の他の野党は怒り心頭だ。社民党の福島瑞穂党首は「演説は抽象的で具体的政策がない。少数野党は一切眼中にない」と反発。共産党の志位和夫委員長は、「野党に質問しても、(同じ日に国会で)答弁する機会がない。国会の基本的なルールを壊す」と苦言を呈した。

民主党は今後、首相の逆質問をかわしつつ、中山成彬前国土交通相の引責辞任に関連し、代表質問で「首相が総務相時代にした単一民族発言も追及する」(鳩山氏)方針だ。

 平成20年度補正予算案に関し鳩山氏は「採決に応じる」とした上で「野党が邪魔するから審議に入らないという論理は通らない。いろいろ問題が見えるからではないか」と述べ、与党内でささやかれる補正予算案の審議前の衆院解散論を牽制(けんせい)した。(産経











スポンサーサイト

テーマ : 麻生内閣 - ジャンル : 政治・経済

01:19  |  ニュース  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://passiongmoment.blog35.fc2.com/tb.php/292-d36a00a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。