*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2006.11.08 (Wed)

正常とは何だ?【相棒5】第5話“悪魔への復讐殺人”感想

プラダを着た悪魔



前回の知略戦とは打って変わって今回は重い話です。テーマはずばり「精神鑑定の限界」。


そして今回は去年のシーズン4の第4話 『密やかな連続殺人』 、第5話 『悪魔の囁き』 で犯人だった安斉が再登場します。再登場した犯人って朝倉・閣下に続いて3人目?
もちろん限りなく黒に近い女・美咲先生も再登場します。


あらすじはこちら。(公式HP)

【More・・・】

◆真相感想


今回は登場人物が多かったですね。特に最初に安斉の3人の被害者遺族が登場したのはいつもの相棒にはないスケールの大きさを感じました。
私が途中で考えていたのは3人の被害者遺族全員が協力して安斉を殺したんじゃないかと思ってました。安斉の担当看護婦が京都の遺族とつながりがあり安斉の情報を伝えて殺させ、美咲先生が指導した福岡の被害者遺族末次が犯人役となり精神鑑定で不起訴となる。
埼玉の遺族がどこで出てくるのかワクワクして見てました


実際には美咲先生と真帆看護士と牧さんと末次さんがそれぞれ独自の思いを持って動いた結果、すれ違いからこのような結末になってしまったわけでした。今回も美咲先生は黒っぽいけど白でした。再登場期待。


安斉は結局村木に洗脳されていただけだった?それとも右京さんの「いい加減にしなさいッ!」で目が覚めた?それとも早く退院するための演技だったのかは結局謎のままですね。


◆精神鑑定の限界


刑法第39条
1心身喪失者の行為は、罰しない。
2心神耗弱者の行為は、その刑を減刑する。


今回問題となった精神鑑定。法律上の根拠は上のとおり。ただ、この心神喪失・心神耗弱の判断時点は犯行時の心神状態なんですよね。だから美咲先生も言っているように犯行当時にさかのぼって鑑定、しかもどこまでが喪失でどこまでが耗弱、そしてどこまでが責任能力ありと認められるのかの判断は極めて恣意的です。今回右京さんが指摘したように通院歴があれば安易に責任能力なしと判断されてしまうことも事実であり、その判断は極めて難しいです。誰が正常で誰が正常ではないのか?そもそも正常な状態で犯罪を犯す人間が存在するのか?だとしたら正常と異常の線引きはどこで行われるべきなのか?
美咲先生のようにまじめに考えれば考えるほど泥沼にはまるところじゃないかと思います。

ちなみに、責任能力がない人間を罰しないのは確かそんな人間を罰したところで犯罪抑止にはならないから、だったはず。これから同じ犯罪被害にあう人間をなくし、犯人を懲らしめて2度と犯罪を犯せないようにし、市民の人権と社会秩序を守る。それが刑法の目的だったはず。
だから防ぎようのない人権侵害は罪にならない。そして刑法は今起きた事件ではなく、次の事件が起きないようにするためのもの、復讐目的ではないからだから既に起きた事件のフォローが弱い。それが刑法の弱点。


ただ、今回の話を見てて遺族にとって犯人が更正してるかどうかは関係のない話であり、被害者救済と加害者への罰は別次元の話ではないかと思った。今回安斉を殺して復讐を成し遂げた牧さんが自殺したのは象徴的な気がします。復讐は救済にはならない、真に被害者に必要なのは心のケアだ、というメッセージを感じました。
実際牧さんも末次さんもベクトルが変わっただけで娘が殺されたという過去に囚われて一歩も動けないということには変わりはないのだから。

もうひとつだけ。一時期問題になった覚せい剤使用による心神喪失は刑法学会でも有罪にできるように活発に議論が繰り広げられているそうです。つまり法律というのはそこまで役立たずじゃない、といいたい。むしろ問題なのはプログラムにバグが見つかっても修正しようとしない製作者(立法府・与党政府)のほうじゃないかと思います。


来週は人気作家が容疑者。前もあったけど(2-6『殺してくれとアイツは言った』)今回は黒なのか?


関連:
相棒の過去記事
性犯罪の再犯率2割 犯罪白書(朝日)



ブログランキング
クリック募金-クリックで救える命がある。

FC2 Blog Ranking



相棒 サウンド・トラック 相棒 サウンド・トラック
TVサントラ (2006/11/01)
インディペンデントレーベル

この商品の詳細を見る
相棒 pre season DVD-BOX 相棒 pre season DVD-BOX
水谷豊 (2006/10/06)
ワーナー・ホーム・ビデオ

この商品の詳細を見る
相棒 season 1 DVD-BOX 相棒 season 1 DVD-BOX
水谷豊 (2006/11/03)
ワーナー・ホーム・ビデオ

この商品の詳細を見る
オフィシャルガイドブック相棒 オフィシャルガイドブック相棒
(2006/10)
TVnavi編集部

この商品の詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ : 相棒 - ジャンル : テレビ・ラジオ

タグ : 相棒 右京

22:52  |  相棒  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://passiongmoment.blog35.fc2.com/tb.php/236-2dcc4a79
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。