*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2006.01.09 (Mon)

成人の日、大雪に思う。

 今日は成人式ですね。明日から仕事や学校があるのだから今日遠くの下宿先まで帰らなければならない人もいるでしょう。三連休なのだからわざわざ今日やらずに昨日やればいいのに、とも思いましたがテレビを見て納得しました
 毎年恒例の暴れる新成人がニュースになっていました。なるほど、昨日やったら同窓会だ何だで一晩中騒ぎますからね。地元に多少のお金は落ちるでしょうが、もしそんなことが報道されでもすれば全国的に恥をさらすことになりますものね。

 さて、ここ埼玉では冬晴れの日が続いていますが全国では記録的な大雪が続いています。テレビを見たら雪が積もっているというよりも町が雪に埋もれているという感じで驚きました。これでは冗談抜きで家がつぶれそうです。雪下ろし、お疲れ様です。

 一方そのような事態を受けて自衛隊も出動しています。新潟県では地元の第12旅団第2普通科連隊(上越市)約100人が雪下ろしに当たっているそうです。人手不足なのだから他所からも応援呼べよ、といいたくなりますが自衛隊もインド洋とかサマワとかでアメリカのお手伝いに忙しく国民のことまで手が回らないのでしょう。

 ちなみに、依然聞いた話では近所のペンキ工場が火災になり、近所の自衛隊が応援に駆けつけてくれたことがあったそうです。ペンキや可燃性の材料に引火したりすれば大火災になり、有毒ガスも発生するのでとても危険です。一刻も早い消火が必要な緊急事態です。
 しかし、消火活動を始めているというのに一向に自衛隊員は手伝ってくれません。何故か、と聞くと
「まだ命令が出ていないから。」
だそうです。このような事態にさえ命令を優先するとはさすが自衛隊、鉄の規律です。
 でも今回は相手が雪なので多少命令が遅くなっても安心デス。

 ところで、皆さんは自衛隊の普段の生活がどのようになっているかご存知でしょうか?私が聞いた一例を挙げておきます。

 まず、勤務時間は9時5時、公務員ですから基本です。実に羨ましい。そして、基本的にその時間は普段は訓練に当てられるそうです。とても厳しいものなのでしょう。
 ただ、訓練は3時で終わるそうです。ではそれから5時まで何をしているかというと、シャワーを浴び、訓練の疲れを癒すべくくつろいでいるそうです実働5時間ですか。多分フリーターのほうが働いています。生産的な労働に従事してGDPアップに貢献していますし。
 ふざけるな、と。国民には「消費税は10%で抑えられる。」と自慢げに話しておいて使い道はこれですか。

 また、防衛大を始めとした防衛庁管轄の大学校がいくつかありますがそれらは受験生に大人気です。どれくらい人気かというと大学校近くのとある私立高では理系の3年全員に受験させているぐらいです。なぜかというと試験日が大学入試よりも早く、受験料がただだから、つまり本番前のリハーサルとして最適だからです。当然合格して入学を辞退しても軍服姿の怖い人が押しかけてくるなんてこともありません。(私が高校時代に入試担当の教員から言われたせりふ。)
 また、受験料に限らず、入学金、授業料も全てただだそうです。それどころか給料までもらえます。ですから特にお金がかかる医学部志望の受験生に防衛医大は大人気です。その分規則は厳しく、むやみに外出などはできないそうですが。

自衛隊は国民の皆様のお役に立っています!




…何でこんな皮肉っぽい文章になってしまったのだろうか。次はもっとさわやかな文章を書きたいものです。


ランキング

人気ブログ記事検索 ブログルポ
ブログランキング


ニュースのページ
過去記事トップページ
スポンサーサイト

テーマ : 気になるニュース - ジャンル : ニュース

13:23  |  ニュース  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

★命令違反が正義?

>「まだ命令が出ていないから。」
>だそうです。このような事態にさえ命令を優先するとはさすが自衛隊、鉄の規律です。

権限が与えられていないのに命令を無視して活動したら、組織としての活動ができなくなりますよ。
それにそんなことをしたら「シビリアンコントロールに違反した!」と騒ぐ方々が必ずいらっしゃいます。
自称“反戦平和団体”の皆様とか、世界平和の実現に邁進している政治家の皆様とか。
命令違反をして人命を救い、責められる自衛官を守ってくれるのは誰ですか?
非絶対者 |  2006年01月10日(火) 20:00 | URL 【コメント編集】

非絶対者さん、はじめまして。コメントありがとうございます。

>「まだ命令が出ていないから。」
>だそうです。このような事態にさえ命令を優先するとはさすが自衛隊、鉄の規律です。

この例で私が言いたかったことは別に命令を破れということではなく、自衛隊という組織が災害救助活動には向いていないということです。
現場での個々の自主的な判断が必要とされる災害救助という現場で集団行動、命令遵守を旨とする自衛隊が出てくると傍目からみてとてもおかしな行動が生じるという例として出しました。
現在の自衛隊の主な仕事は災害救助なのですからもう少しそういった事態も想定したほうがいいのでは、というのが私の考えです。
前述の例でも現場指揮官の権限を見直せばいいだけの話ですし。
管理人moto |  2006年01月11日(水) 00:17 | URL 【コメント編集】

★趣旨、了解しました

>自衛隊という組織が災害救助活動には向いていないということです。

そういう意味でしたか。了解です。
確かに自衛隊は自己完結能力を持つ集団ですが、決して災害救助活動に「特化した」組織ではありませんから。
その意味では、こんな意見↓も参考になります。
http://eiji.txt-nifty.com/diary/2006/01/post_487a.html
非絶対者 |  2006年01月11日(水) 19:28 | URL 【コメント編集】

わかっていただけて幸いです。
リンク先のページも拝見させていただきました。確かに必要だったのは自衛隊では無く人手であったわけですし、後手に回った自治体の対応にも問題があったわけで自衛隊だけを槍玉に挙げるにのは不公平だったかもしれません。
管理人moto |  2006年01月12日(木) 00:06 | URL 【コメント編集】

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://passiongmoment.blog35.fc2.com/tb.php/23-f0e58693
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。