*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2006.10.27 (Fri)

【相棒5】第3話“犯人はスズキ”感想

鈴木爆発
鈴木爆発


ふと思ったけど、自分の知り合いで携帯なしで居場所がわかる、コンタクトが取れる人ってあまりいない。これに「学校(職場)で会うから」を加えれれば数えるほどしかいないような。
だから「友達の鈴木さんはどちらにお住まいですか?連絡先は?」とかって意外と答えられないんじゃないだろうか?
別にそれがいいとか悪いとかじゃなくて、結構切ろうと思えば簡単に切れる人間関係がほとんどなんかじゃないかと思った。

【More・・・】

あらすじはこちら


※注意!ネタバレ全開です。


◆感想


今回は滅び行く古き良き地域コミュニティの話。似たような話では4-15“天才の系譜”がありますがあちらは話が杉下花に重点が置かれていたので、事件としてはこっちのほうが良かったです。


たまきさんの日常が描かれていたのも良かったですね。花の里の常連さんは右京さん、薫ちゃん、美和子さんしかいないじゃないかとか思ってたけど(毎回捜査情報ぺらぺら話してるし)違ったみたいで良かった。良く考えればおいしい料理と美人女将の店がはやらないわけないですよね。


お豆腐屋さんも実際に手を下したわけではなく、犯人隠匿と操作かく乱の罪しかないから、書類送検で執行猶予ぐらいですむだろうし。


今回は謎が全て最初に示されていて、それを順序立てて視聴者にわかるように解いていくパターンでしたね。犯人を最後の最後まで絞らせないパターンが多い結構相棒にしては珍しい部類に入ると思います。
先週といい、今までの定番パターンを裏切る展開が多いですね。
女児が被害者で事件の原因というのもすでに2回目だし、ちょっと脚本に変化が見られるような。


鈴木さんが存在しないのは結構早くわかるようになっており、町内会の証言が右京さんが指摘した防犯意識と鍵開けっ放しのほかにも、「自分のことを話したがらない人なのにみんな鈴木さんがどういう人が知っている」「3丁目の堂本さんはわかるのに鈴木さんの住所はわからない」「そもそも1ヶ月前に越してきたばかりの人にしては仲が良すぎ。」とかいろいろありましたね。


そして鈴木の正体がわかると、その矛盾点から自然と犯人は町内会の人間だとわかる。そしてその動機(22年前の事件)が示され、被害者白坂が犯人であるらしき証拠が出る。


ところで今回で時効ネタは3回目なんですけど、一回目の3-11“ありふれた殺人”では犯人がわかっているにも関わらず時効のために犯人が誰か公表できない理不尽さを取り上げ、5-1“杉下右京最初の事件”では海外渡航による時効の停止が事件に決着をつけました。
そして今回は、時効の過ぎた犯人に被害者の遺族が私刑を下す話なのですけど、そちらはあまり触れられず、あくまで謎解きの過程を楽しむ話だったと思います。


まあ、話自体面白かったし、右京さんが出てきて半分諦め顔の三浦さんとか、最後の鈴木さんオチの2人の掛け合いとかいつもどおり堪能させてもらったので満足です。


次回は、嘘つき男と右京さんの頭脳戦か?


来週、 相棒 season 1 DVD-BOXが発売。


過去記事トップページ

相棒のページ


ブログランキング
クリック募金-クリックで救える命がある。

FC2 Blog Ranking



相棒 サウンド・トラック 相棒 サウンド・トラック
TVサントラ (2006/11/01)
インディペンデントレーベル

この商品の詳細を見る
相棒 pre season DVD-BOX 相棒 pre season DVD-BOX
水谷豊 (2006/10/06)
ワーナー・ホーム・ビデオ

この商品の詳細を見る
相棒 season 1 DVD-BOX 相棒 season 1 DVD-BOX
水谷豊 (2006/11/03)
ワーナー・ホーム・ビデオ

この商品の詳細を見る
オフィシャルガイドブック相棒 オフィシャルガイドブック相棒
(2006/10)
TVnavi編集部

この商品の詳細を見る
スポンサーサイト
00:34  |  相棒  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://passiongmoment.blog35.fc2.com/tb.php/229-eb9788ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。