*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2006.10.18 (Wed)

【ジャンプ46号感想】北嶋先生復活

とらぶるクリック!! 1 (1)
とらぶるクリック!!


大人気のTo LOVEる-とらぶる 1巻が来月発売です。
今回ワンピは休載、北嶋先生の読切『LIZARDTAIL! 』が掲載。

10/19 ジャガーさんの感想追加

今回の感想は以下の通り。

  • 『BLEACH』247.United On The Desert

  • 『NARUTO-ナルト-』No.327:絶望の中に…

  • 『銀魂』第百三十七訓固ゆで卵は潰れない

  • 『アイシールド21』205th down 戦士の安息日

  • 『魔人探偵脳噛ネウロ』第81話半【50パー】

  • 『HAND’S』No.3 信念

  • 『家庭教師ヒットマンREBORN!』標的117 3勝3敗

  • 『D.Gray-man』第94夜 ノアズメモリー・2

  • 『P2』STEP4 王華接触

  • 『太臓もて王サーガ』第60章アタック剣

  • 『こちら葛飾区亀有公園前派出所』中川家の人々~大集結編~の巻

  • 『ムヒョとロージーの魔法律事務所』第90条使者と人

  • 『ToLOVEる-トラブル-』トラブル24 時代はアニマル!?

  • 北嶋一喜読切『LIZARDTAIL! 』

  • 『テニスの王子様』Genius319 Mytime

  • 『エム×ゼロ』M:23魔法試験⑤

  • 『Over Time』第13話ヒーロー

  • 『斬』十二太刀 二刀流

  • 『ぴゅーと吹く!ジャガー』第259笛 だってウチの学校じゃそう呼んでたから…

【More・・・】

BLEACH


>…兄様に


今まで席官にならないようにとかこっそりと手回ししてたのに、ルキアに告白して吹っ切れちゃったシスコン兄さん。もう周囲の視線も痛くない?ルキアも白哉との距離が近づいてるみたいだし。
にしても白哉は虚圏に来たことあるの?


それにしてもウルキオラは織姫にそっちゅうかまってるね。


怪盗ネルドンペの4人は死神だってわかってても虚夜宮に連れてくんだ。こいつらは破面だけど藍染とは関係ない?


NARUTO-ナルト-


アスマ生きてたよ。ペイジといいアスマといい死亡フラグを立てすぎると逆に死なない法則
アスマがまだ生きてるのは、紅が上忍なのに召集がかかってないことが関係あるのか?逆に飛弾はこの戦術をずっと使ってるはずなのに心臓外すなんてどうなってるんだ?実はシカマルが影真似の術で手元を狂わせたとか、コテツかイズモが手裏剣投げたとかないみたいだし。

いの班の上忍2人は使えるな~。アスマ班も奇襲は成功してたけど、そのあとが違う。退くって決めたのにもたもたしてて全滅しかけるのと最初から味方を逃がすのに徹するあたりが全然違う。

結局この前デイダラとトビが倒した3尾のおかげで救われましたって、この戦いは結局なんだったんだ。1、2週あれば十分だったんじゃないか?


そして最近は登場すらしない主人公。
そもそも最近のナルトが間延びしてるのは、ナルトが暁と戦う理由がないからなんですよね。前は我愛羅救出って目的があったけど今はない。ナルトはサスケ一筋。第3勢力暁のポジションが宙に浮いている。だから物語がうまくかみ合わない。
もしかして岸本先生は第2部を我愛羅拉致→サソリのスパイの情報入手ぐらいまでしか考えていなかったのかも。

このあとナルトVS暁に持っていくのなら、サスケVSイタチを取っ掛かりにするのがいいだろうけどいまさら戻って来られてもね~。


銀魂


親父が長五郎だったのは予想通りだったけど、長五郎が小銭形の命の恩人だったのは予想外。親父がはーどぼいるどだったのは当たり前、小銭形もちゃんと由来があって、うまくまとまってる。
渋く余韻を残した最後もグッド。空知先生の人情話は安心してみてられます。


ただ、長五郎と小銭形の話に比重が置かれた分、九尾が雑魚になってしまったのが残念。


アイシールド21


前はセナがアメフトやってるのに反対してたのに、活躍したとたん浮かれ出すセナ母はちょっと…。逆に影ながら見守ってくれるセナ父はいい親だ。


王城現役対黄金世代は楽しみ。


魔人探偵脳噛ネウロ


篚口は完全に操られたわけではなかった。電子ドラックの恐ろしさを残しつつ、篚口の優秀さもアピールし、“操られていなくてここまでできるはずがない”、“完全に操られていて説得が通用するはずがない”という問題を全てクリアする見事な解答。弥子が完全に説得するわけじゃなくて動揺を誘ってリモコン奪うのもちょうどいい。
今回は弥子が初めて直接ネウロの助けになったり、篚口に救いの手を差し伸べたりと弥子大活躍な回でした。


>魔帝7ツ兵器深海の蒸発


今までの魔界道具で直接攻撃できるようなものはなかったけど今回は完全な兵器、しかも魔界最強クラスの攻撃が登場。
それでも原子力空母には通用しなさそう。ネウロも限界が近いみたいだし。物理的にかなわないとなると、ネット上か弥子の力で解決になるのか?
弥子がメインで活躍すれば「“私たちは”世界を救ったのかもしれない」が嘘偽りなしになるね。




HAND’S


知らないおばちゃんと一緒に走ってドジッ娘になったり、誘拐されて囚われのヒロインになったり、キメ台詞言ったりとどう見ても親父がこのマンガで一番キャラが立ってます


その分展開や設定が滅茶苦茶。ヤクザは白昼堂々路上で誘拐して事務所に連れ込んでるし、その上大吾殺そうとしているしさっぱり訳が分からない。


大吾も父やハンドに憎しみを持つのは当然なんだけど、見てて痛いというかテンションについていけないというか…。小学生なら別におかしくはないんだけど。少年には受けてるのかな?
これだとハンドマンガである必要はないし、ハンドよりも日常パートの方が面白いと思ってるのならいろいろな意味で間違いだと思う。


このままだと試合どころかボールにすら触らないまま連載終わるんじゃないか?


家庭教師ヒットマンREBORN!


前回キメ台詞言ってとどめ技かと思ったらそのまま決着って…。
幻術しかとりえがない上に、骸(しかも本体ではない)に負けてるバイパーは初めて闘ったアルコバレーノなのに弱すぎる。しかも幻術なんて小言弾使ったツナには効かないんだから奥の手のひとつぐらいあって欲しかった。まだ出番はあるみたいだしぜひパワーアップしてリベンジして欲しい。


>マーモンを消せ


呪われた赤ん坊を殺してもまたすぐに甦るんじゃない?



>君の考えている恐ろしい企てには僕すら畏怖の念を感じますよ


9代目が突然後継者にXANXUSを指名したことの裏には当然何らかの陰謀があると考えられますが、問題はそれがXANXUS自身の計画なのか、それを計画した黒幕は別にいて、XANXUSはそれに協力する振りをしながら独自の企てがあるのかということ。
もし他に黒幕がいるのならば、ボンゴレ本拠地に潜入した家光の敵は別にいるということになり、対XANXUSで家光のこれ以上のバックアップは期待できないことになる。
でもそんな複雑な2局面の戦いになるとは思えないから(天野先生が黒幕同士の戦いなんて知略戦を描くとも思えないし)多分XANXUSが黒幕なんだろうな。



前回の感想で書きましたが、骸は家光と利害が一致しているから霧の守護者をしているわけですがそれはツナが10代目になるまでの話であり、その後は当然対立します。そしてそれはどちらも分かった上の同盟のわけです。だからこのまま骸とは和解することなく緊張関係を保ったまま話は進むと思います。


>雲の対決でモスカが負けることがあれば全てをてめーらにくれてやる


これは2つの可能性があります。1つはリボーンの言っているとおりモスカが負けるはずがないという絶対的な自信。
もう1つはXANXUSの目的は後継者の座ではないと言うこと。つまり、リング争奪戦を起こすこと、もしくは大空のリングを一時的に手に入れること、もしくは家光を焦らせ動かすことが目的。


次の戦いは雲雀対モスカ。雲雀の性格上戦いは純粋な肉弾戦になるはず。



D.Gray-man


また鎖か…。4幻で決着かな?



P2!

今週は乙女の“こんなブロガーになったらだめだ”講座はお休み。ネタのためにヒロム観察して、煽って試合させてます。
話自体は地味だけどテンポよく進んでていい感じ。


太臓もて王サーガ

もう表紙にあのいやというほど見た雨竜が。ちゃんと両さんのところには太臓あり。
去年も運動会ネタあったけど、前回妨害キャラだった生徒会メンバーが前回とは全然違う。木島は主役になり、矢射子は太臓じゃなくてあいすの妨害キャラに。そして乾は消えた



こちら葛飾区亀有公園前派出所


惑星直列並みの確率で再会する中川一家。こうやってみると社長やりながら警察官やってる中川って両親に対する反発もあったのかと思う。
でもいくら金があってもこの家族は使う時間なさそう。


ムヒョとロージーの魔法律事務所

梅吉が入ってくるシーンのミックの顔が“いい表情の死に顔”に見えてしょうがない。


ToLOVEる-トラブル-


いかにもなお嬢様キャラ・沙姫登場なものの今回はたいした出番なし。レン編はあれで打ち切り?次回何をやらかしてくれるのか楽しみ。

アニマル喫茶って…。担任止めろよ。まあとらぶるらしくていいけど。


LIZARDTAIL!

斬のおかげですっかり影が薄くなった、あの大泥棒ポルタの北嶋先生が早くも登場。ちゃんと話がまとまってるのはさすがは連載経験作家だけど、これをまた連載しても結果は同じだと思う。


テニスの王子様

お互いに自分がノーマークの強敵とやってたわけか。
貯金全部使い切ってヘカトンケイル破りかけてるけどこのまま毒手の出番なし?


エム×ゼロ


今回のバトルは魔法を組み合わせた連携とか面白かった。


Over Time

試合終了。次回感動の最終回とかアオリがあっても全然不思議じゃなかった。




何でかしらないけど豹変状態をコントロールできるようになった斬。こっちもまとめに入ってる気がするんだが。


ぴゅーと吹く!ジャガー


懐かしいね、インテイ。
なんて呼んでたか忘れたけど、私の地元だと足でやってたよ。それでランクは横綱・大関・関取・小結。クラスのボールの個数の関係で小結でミスすると次の人と交代。
で、最初にボール持ち出した3人が上位をキープして小結集中攻撃で即交代、3人は動かずが基本になるんだよね大体。



ブログランキング
クリック募金-クリックで救える命がある。

FC2 Blog Ranking



過去記事トップページ

ジャンプのページ
>デスノートのページ
スポンサーサイト

テーマ : 週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル : アニメ・コミック

00:00  |  ジャンプ  |  TB(1)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

相棒FANのkyousoです、、、前回からALL録画しています(笑)

■ナルト
>ナルトはサスケ一筋
よくよく考えると危ない関係まで後一歩ですね(汗)

■とらぶる
>アニマル喫茶って…。担任止めろよ。まあとらぶるらしくていいけど
この漫画に担任いました?(汗)猿山の隣とかにいたのかなぁ?
アニマル喫茶でそっちにしか目が行かなかった、、、

■テニスの王子様
>お互いに自分がノーマークの強敵とやってたわけか
間違えない、、、でも、所詮は扉を開けれない凡人(汗)
kyouso |  2006年10月19日(木) 18:24 | URL 【コメント編集】

こんばんは、相棒いいですよね。

>よくよく考えると危ない関係まで後一歩ですね(汗)

今はナルトの片思いだからまだセーフなんですよね。

>この漫画に担任いました?

いえ、まだ一度も見ていません。多分いるだろう、という予測です。

>所詮は扉を開けれない凡人(汗)

でも不二は無我を発動した切原に勝ってますから最強の凡人ですね。
moto |  2006年10月19日(木) 22:06 | URL 【コメント編集】

★キャラ

こんばんは、最近北朝鮮が気になってます。

●ハンズ

>親父がこのマンガで一番キャラが立ってます。

私はこの漫画をおっさん萌え漫画と認識してます。っていうかそうとしか思えません。
おそらく作者は狙ってやってるのでしょうw

●リボーン

>前回キメ台詞言ってとどめ技かと思ったらそのまま決着って…。

ああ、なんて哀れなマーモン。呪いを解くために一生懸命努力していたのに…。マフィア界最強と謳われていたはずなのに…。変態パイナッポーの出現で彼の運命が狂ってしまったか…。

っと思わずにはいられませんでしたw

>雲雀の性格上戦いは純粋な肉弾戦になるはず。

天野先生の戦闘って大ゴマによるごまかしが少ないですけど、迫力がイマイチってよく聞くんですよね。その上、肉弾戦だと霧戦のようにはいかないですし…。その辺りどうなってるか楽しみです。

長々と失礼しました。次回もがんばってください。
1集合 |  2006年10月20日(金) 22:28 | URL 【コメント編集】

こんばんは、1集合さん。
最近の北朝鮮は何をやりたいのかさっぱりわからなくて、不気味です。

>私はこの漫画をおっさん萌え漫画と認識してます。

私もそう思います。この親父はいい、かわいさとかっこよさを兼ね備えてます。

>リボーン

マーモンは期待外れを通り越して無様でした。格下相手に粋がって真打登場したら瞬殺なんて今までのヴァリアーで一番惨めな負け方でしたね。
天野先生のバトル描写が迫力のないのは今までリボーンがギャグマンガだったから痛々しくならないように書いていたからでしょうね。バトルマンガ化した今、本格的なバトルが書けるかどうかが今後の鍵になりそうですね。

あと、長文は歓迎です。読み応えがあって面白いです。来週もお持ちしています。
moto |  2006年10月20日(金) 23:33 | URL 【コメント編集】

★同意

>担任止めろよ。
校長が介入してきて
強行させそうに思えてきた。


×再開する中川一家
○再会する中川一家
fu-i |  2006年10月21日(土) 06:50 | URL 【コメント編集】

fu-iさん、おはようございます。
ありましたか誤字。最近指摘されなかったから油断してました。


>校長が介入してきて
>強行させそうに思えてきた。

確かに。あの校長ならありそう。
moto |  2006年10月21日(土) 12:21 | URL 【コメント編集】

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://passiongmoment.blog35.fc2.com/tb.php/222-b92ba546
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

【大経典】週刊少年ジャンプ/026

ネタバレ必死、週刊少年JUMPです。★☆★☆★☆ピックアップ★☆★☆★☆【テニスの王子様】色々数ある作品の中で何よりも輝き続ける作品、、、のっけから白石君の『へいっ』に爆笑です、、、掛声というか気合の表れなのでしょうが福原愛ちゃんの気合....
2006/10/19(木) 18:17:53 | ラブ教総本山

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。