*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2006.10.05 (Thu)

【DEATHNOTEアニメ版】page.1新生

DEATH NOTE (1)


いよいよ始まったアニメ版デスノートですが、これは期待以上ですMONSTER攻殻機動隊の時も思ったけどこのクオリティで深夜に放送するのはもったいないです。
今日は原作のpage.1退屈の途中まで進みましたが(つまりLは登場せず)このペースでじっくりと最後まで忠実に作って欲しいです。


一応このサイトでの方針としては水曜もしくは木曜早朝記事アップで、次回予想は意味が無いのでカット、考察を加えるよりも感想中心で行きたいと思います。
つまり1話から振り返るデスノート、という感じで進めたいと思います。


【More・・・】

>毎日同じことの繰り返し…
>退屈だった

今週のネウロ感想でもちょっと書いたけど、このあたりはかなり共感できます
授業中、外見てるライトを見て自分も黒板よりも外見てる時間のほうが長かったです。あとは寝てるか内職してるか。私はライトみたいに頭良くないけど。


>悪人は死んだほうがいい、やらなければいけない。

私はライトの退屈に共感はするけど、キラとしての考え方は反対します。なぜなら方法論として失敗することが目に見えているから。たぶんライトも第3者としてならキラを否定すると思います。事実、原作で記憶を失っているライトは自分がキラになる可能性を否定しました。しかし、彼はキラになった


それはライトは人を殺してしまったから


たとえ罪には問えなくても、ライトは罪悪感に悩まされます。となると、ライトは自分を守るために自分のやったことを正当化しなければ罪の意識から逃れることはできない。だから、「悪人は死んで当然だ」「今の世の中は腐っている」「自分は神になるべく選ばれた人間だ」「自分のやっていることは正しい」という思考が生まれたわけです。
そして、Lのように自分を悪だと指摘する人間に猛反発し、異常なまでの負けず嫌い振りを発揮するのは、本能的に自分のやっていることを悪だということを考えないように思考停止しているから。もしそれを受け入れてしまったらライトは自分の罪悪感に押しつぶされてしまうから

だから、それを指摘する人間、自分を捕まえようとする人間を排除するためには手段を選ばない。自分を守るために作り上げた決まりなのだから、自分のために何の罪の無い人間を殺してもキラの思想に矛盾も何も感じない。
思えばライトは最後の最後まで自己保身のためのみに生きた、醜さを秘めた人間らしい人間だといえます。




>俺 渋井丸 拓男 略してシブタク


出ました、シブタク。映画版のは別物ですから。シブタクって言ってないし。でもやっぱり彼の見せ場はこれだけ。

>ノートの名前を書くライト

原作の時から面白いポーズばっかりやっててキモイトの愛称までつけられたライト君ですが、ノートに名前を書くときは一筆入魂しないといけないみたいです。ライトがテスト中どんな動きしてるのかすごい気になります。早くセンター試験に!



あと、話が時系列で語られるために理解しやすくなっており、そのためにリュークとの出会いのシーンがちょっと変更されてました。
でもお母さん、リンゴそのまま部屋に持ってくるのはありえないですよ。
それから今回主要キャラはライト、リューク、幸子のみでLとか総一郎とかは次回登場らしいので、来週も楽しみです。



関連・参考記事:
このブログのデスノート関連記事一覧
◆DEATH NOTE◆#1・新生の考察(蒼い髪と黒いノートと黄色いドロボウ様)

エンディング曲
the WORLD/アルミナ(DVD付the WORLD) / ナイトメア
そろそろ発売
DEATH NOTE HOW TO READ13 / 大場 つぐみ


追記:番組の最後にデスノート情報をやるそうですが、衣装やメイクから何から何までいかにも深夜番組なノリで浮いてるし、どうでもいいです。




ブログランキングクリック募金-クリックで救える命がある。
クリック募金-クリックで救える命がある。

FC2 Blog Ranking




ジャンプのページ
デスノートのページ
スポンサーサイト

テーマ : DEATH NOTE - ジャンル : アニメ・コミック

00:04  |  デスノート  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://passiongmoment.blog35.fc2.com/tb.php/213-48f4e4a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。