*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2006.10.03 (Tue)

【ジャンプ44号感想】ジャンプは芸術の域に達しました。

D.Gray-man コミックカレンダー2007Death note (12)家庭教師ヒットマンREBORN! コミックカレンダー2007ドラマCDシリーズ「武装錬金」


今週からジャンプ3作品のアニメが始まります。ディグレは火曜夜6時、デスノは火曜深夜、リボーンは土曜朝10時半からです。

追記:武装錬金も水曜深夜1時放送です。

ところで、日本のメディア芸術100選が文化庁から発表されましたが、1位スラムダンク、2位ジョジョの奇妙な冒険、3位ドラゴンボールと上位3作品をジャンプ作品が独占
他にもDEATHNOTE、ONEPIECE、HUNTER×HUNTER、幽遊白書、こちら葛飾区亀有公園前派出所、ダイの大冒険とこれでジャンプは名実ともに日本のマンガ界を支えてきた雑誌になりました。

個人的にはエンターテイメント部門の自由記入欄にタクティクスオウガが入っていたことが嬉しかったり。

参照:日本のメディア芸術100選


今回の感想は以下の通り。

  • 板倉雄一先生新連載『HAND’S』No.1大吾

  • 『ONEPIECE』第429話“完敗”

  • 『NARUTO-ナルト-』No.325:後は無い…!

  • 『D.Gray-man』第92夜 スキン・ボリック・ルーム

  • 『アイシールド21』203th TRIDENT TACKLE

  • 『家庭教師ヒットマンREBORN!』標的114 凪

  • 『メゾン・ド・ペンギン』第32回お別れは突然に

  • 『銀魂』第百三十五訓男は心に固ゆで卵

  • 『P2』STEP2 台までの長い階段 その1

  • 『魔人探偵脳噛ネウロ』第79話追【チェイス】

  • 『テニスの王子様』Genius317聖書VS天才

  • 『ムヒョとロージーの魔法律事務所』第88条希望

  • 『太臓もて王サーガ』第57章脂肪よそれは

  • 『エム×ゼロ』M:21魔法試験③



掲載順位がしたから斬、OverTime、エム×ゼロと順当な結果になってます。たぶん次の改編は今年無かったけど年越し挟んで3作品だろうからこのままいくとこの3作品が打ち切られるんだろうな。
ちょっとエム×ゼロは惜しい気がする。

【More・・・】

◆HAND’S

本屋で今週のジャンプの背表紙見たらなんとなくサンドランド?って思った。主人公が悪魔っぽいの。

サンドランド

ジャンプが放つマイナースポーツ第2弾、板倉雄一先生初連載ハンドボールマンガです。しかし悲しいかな、卓球にぷーやんがあるように、ハンドにも大好王という打ち切り作品があります。
ただ、この2つのマンガを同列に並べるのは抵抗があります。ぷーやんは救いきれないものでしたが、大好王はハンドの試合自体は面白かったです。個人的に敗因は最初ハンドをやらずに導入に時間をかけすぎた上に、その導入で何人もの男の人生もてあそんでおいてすっかり忘れているヒロイン性格最低(しかもOverTimeの悪役より妙に生々しい)のライバルキャラが登場して作品のイメージをかなり悪くしていました。
“アメリカで活躍する日本人ピッチャーがハンドボールの世界に殴りこむ”っていう設定は結構面白かったからうまくやればもっと続いたんじゃないかと思います。


さて、ここまで延々と本編とは無関係の話をしておいて私が何を言いたいのかというと、HAND’Sも全く同じ過ちを犯しているのではないか、と言うことです。
今回、1話丸々ハヤテのごとく!を思わせる話に使って言いたいことが「ハンドボールは空中の格闘技と呼ばれている」だけで大丈夫?と言いたくなります。

確かにジャンプで地味なスポーツものは打ち切られる。でも、スポーツ物である以上主役はスポーツそのものでないと
「このスポーツはこんなにすごいんだ!」「このスポーツのこんなところが面白いんだ!」という作者の熱い気持ちを作品から感じ取れるようにして欲しい。作者が嫌いなものを読者が好きになるはずがないのだから。
だからユートみたいに地味に現実的にやると魅力が伝わらないから、スラムダンクみたいに作者の好きなNBAの名シーンを再現してバスケのすごさ、面白さを見せたように、板倉先生にはハンドそのものの魅力を見せて欲しい
まあやりすぎるとテニスみたいになるけど


つまり、早く試合をしてってこと、以上。



◆ONEPIECE

エネルは月面でもちゃんと生きてるんだ。本編読んでる時はてっきり「これが限りない大地…」バタッかと思ったのに。


本編は、サンジが正義の門を閉じ、ナミが海流を読み、ウソップが煙幕で敵を撒く。久しぶりに船員の戦闘以外での長所が発揮されて、今までみたいに力押しで何とかなりましたじゃない決着のつけ方がいい。やっぱりメリー号にこのメンバーがいての麦わら海賊団なんだとしみじみ思った。ロビンも過去に区切りをつけ、その象徴でもあるスパンダムに復讐したし、色々と気になることもあるけども今はとにかくこう言いたい。




良い話だった




◆NARUTO-ナルト-


この呪いって陣から引きずり出すだけで解除できるんだ。じゃあこの術って、相手をじわじわといたぶるんじゃなくて飛弾がやろうとしたみたいに自分の心臓を突き刺して相手を即死させるのが正しい使い方なんですね。


しっかし本当にシカマル以外は役に立ってないね。あれだけシカマルが丁寧に教えてくれているのに1から10までちゃんと説明してもらわないと理解できないってあなたたち本当に上忍ですか?もしかしてこの隊は、実力はあるけど頭の弱い玄人好みの扱いにくすぎる奇兵をシカマルの卓越した頭脳で統制することを最初から想定して編成したのでしょうか?

特にコテツとイズモは今のところ完全な驚き役で全く戦ってないよね。


ところで、首をはねる→生首がしゃべるって結構グロいんだろうけどキメラアント編だと普通だったてことに気付いた。



◆D.Gray-man


時々コマが真っ白になるのはわざとなのか?すごく見づらいのだが。

神田対スキン、ディグレでは結構実力拮抗の2人がちゃんと決着つけるまで戦うっていうのは今までなかったと思うからこれは結構面白そう。
甘いものの好き嫌いがここで活かされるとは思わなかった。できればこれで終わらずにスキンの能力に関係していて欲しい。

イノセンスの力でもダークマターの力でもないようだけど、今まで登場したノアの能力って、ロードは空間干渉能力+箱舟操作、ティキは物体透過能力だから、スキンの能力も雷撃だけじゃちょっと物足りないし。

ところで次の部屋の番人はクロスを狙ってた奴のどっちかなんだろうけど、クロス部隊ってアレン以外レベル3にも苦戦する戦力外なんだけど、誰が闘うんだろう?いくらミランダが怪我を吸い出してるからってとてもノアに勝てるとは思えないんだけど。


◆アイシールド21

進がロデオドライブの極意を学んだってますます西部との再戦はなさそう。でも進にもわかりやすいパワーアップがあって王城戦が楽しみ。
岩重ガンジョーは一瞬ダークホースかと思わせておいて当て馬でしたか。合掌。


◆家庭教師ヒットマンREBORN!

アルコバレーノ、呪われた赤ん坊って本当に呪われてたんだ。もしかしてボンゴレとか有力ファミリーの初代ボスを転生、もしくは赤ん坊のままで不老不死を与える秘法とか?それじゃ呪いじゃないか。
転生する骸とアルコバレーノには何か関係があるのは確かかな?

そんなことより、ジャンプ感想で意見が真っ二つに割れてたクロームの正体だけど、両方とも正解、彼女は骸であって骸でない、ってところ。
つまり、確かにクロームは骸の新しい身体だったけど完全に乗っ取ったわけではなく凪に住まわしてもらい、元の持ち主である凪の人格が表に出ていて骸は力だけ貸していたってことでしょうか?


そういえばふと思ったけど9代目は家光に特殊弾を撃った可能性もある。


◆メゾン・ド・ペンギン

票数が公表されないのが怪しい限りなんだけど人気投票結果発表。順位低かったらクビってジャンプシステムの中でジャンプシステムをやってるのかこのマンガは。
上位はツンエロ委員長、ツキミちゃん、いとり先生、と大体評判どおりの順位。エロ江口以外はレギュラーが残って一発キャラが消えたのかな?


◆銀魂

自分のマンガのアニメが低視聴率でそのうち終わるとか、相変わらずぎりぎりです。
ハードボイルドな親父、あんたかっこいいよ。
最後は全蔵再び?

◆P2!

前のWORLD_4Uが100万ヒットだったり、今度は2日で10万ヒットでアフィでもうけるとか、ブログに迎合しているようでけんか売ってるよね。1日1万ヒットできる個人サイトなんて全体のうちどれだけあるのやら。

この学校って公立っぽいけど、中学校の部活に卓球経験者が大量に入部するなんてこの地域はどれだけスポーツが盛んなんだ?学校選択性が導入されてるとか、実は私立とかなら多少は説明つくけど。
なのに卓球台が3台しかないアンバランスぶり。どうも江尻先生の設定は極端と言うか設定がいい加減な気がする。

川末先輩はずるをしないって近道使ってたのは事実じゃん。しかし身体が出来上がってない中学生で全員が経験者ってわけじゃないんだから、ハードな基礎訓練よりもラケットになれる練習のほうがいいんじゃないの?

◆魔人探偵脳噛ネウロ

>『混沌願望』

これわかる。犯罪者はいらないけど、世の中をもっと面白くって気持ちはよくわかる。ただ犯罪者だらけの無秩序な世界って、篚口の中では自分は安全圏にいる、っていうのが絶対条件だと思う。


とりあえず今回のネウロ対篚口は初戦は篚口勝利?人間橋なんて発想はさすがにネウロにもなかっただろうし。
とりあえず退くのも手なんだけど、そうしたらスフィンクスを増やされるから、ネウロの頭の中に撤退はないだろうし、HALにとっても篚口はオズワルト奪取のための時間稼ぎが第1目的なんだからそれはありえない。つまり、ネウロは篚口がトラックを止めた今が逆にチャンスと捕らえて反撃するんじゃないか?


◆テニスの王子様

前回3種の返し球を使わないと思ったら今回進化してました。とうとう不二も人間として越えてはいけない一線を越えようとしているようです。

その新技は、燕返しは鳳凰返しになって早く打球が沈むことで着地前に拾われるという弱点を克服しました。
そして誰でも使える羆落としは麒麟落としになってバウンドするようになった変わりに速く落ちるようになって追いつかれないようにするってこれは進化なのか?
最後の白鯨はコート外に戻るようになりました。やっぱり手元に戻ってくるのは欠点だったんですね

やっと許斐先生がらしくなってきて嬉しいです。


◆ムヒョとロージーの魔法律事務所


死亡フラグどころか死亡確定だと思ってたペイジさんですが助かるようです。ムヒョとエンチューだけじゃなくてヨイチやビコまで回想に登場したのは結構新鮮かも。直接の弟子はムヒョとエンチューだけでもMLSで教えてたんだから教え子にはかわりがないんだよね。


◆太臓もて王サーガ

>天然の電子ドラック

いわれてみれば確かに。パロから生まれた設定じゃなくて、大先生の作った設定がパロになるなんてもて王も長期連載作に入るんだとしみじみ思った。

今回あいすは完全に自分のために動きましたね。自分のダイエットの口実に太臓を使って、胸が大きくなったら強調して、気に入ったからそのままにしてたけど、男子が喜ぶの見て氷付け。さすが委員長独裁体制。


◆エム×ゼロ

愛花の妄想が家族三人で幸せに暮らす夢とかじゃなくてお笑い、しかも出て来れないって…。この試験って願望が大きい人間ほど厳しいテストだけどこれはさすがに…。

>死ねばいいのに……

これは叶先生の本音だと思う。なんでこんなキャラを出しちゃったんだろ?

>第2試験

これも面白そう。キャラクターの個性が出るし、チームの連携とかも楽しめそう。もちろん九澄の正体ばれリスクもそのままだし。


それにしても叶先生の巻末コメントが意味深すぎる。

領空って何?とらぶるとの食い合いを避けるための紳士協定でもあったのか?




ブログランキング
人気ブログランキング
クリック募金-クリックで救える命がある。
クリック募金-クリックで救える命がある。

FC2 Blog Ranking
FC2 Blog Ranking



過去記事トップページ

ジャンプのページ
>デスノートのページ


スポンサーサイト

テーマ : 週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル : アニメ・コミック

01:54  |  ジャンプ  |  TB(1)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

四大少年誌のうち禁断としていた購入を解禁!
JUMPをテレながら購入したkyousoです。

■ナルト
>コテツとイズモは今のところ完全な驚き役
この二人の死亡フラグの輝きにはアスマもビックリでしょう!
早く逝ってしまえ!この漫才コンビ!!!

■テニスの王子様
>手元に戻ってくるのは欠点だったんですね。
気付くのが遅いというのは無しですよね、、、これで青学レギュラー!

>やっと許斐先生がらしくなってきて嬉しいです。
間違えない!すんごい楽しみになりました!!!
kyouso |  2006年10月03日(火) 16:28 | URL 【コメント編集】

kyousoさんこんばんは。人生の大半の月曜日にジャンプ買ってる、でもコミックスは買わない作者泣かせのmotoです。

アスマ班はこれで誰も死ななかったらある意味驚きですね。来週もテニスは楽しみです。

moto |  2006年10月03日(火) 22:43 | URL 【コメント編集】

★白

>「時々コマが真っ白になるの」「見づらい」
感じないけど、、アレンの髪が白いからかな。

>最後は全蔵再び?
長五郎だろ・・

篚口が勝ったかどうかだけど、
ネウロに篚口の声が聞こえているかは
わからないけど、
「俺の後を追う者を始末せよ」という命令が
私にはどうもひっかかる。
ネウロの予想は当たったことないけど。。
fu-i |  2006年10月06日(金) 15:46 | URL 【コメント編集】

fu-iさんコメントありがとうございます。

銀魂ははい、そうです。ハードボイルドでお腹いっぱいで長五郎のことすっかり忘れてました。よそさんの感想読んで「しまった。」と思ったけどアップした後だったから諦めて放置してました。

>俺の後を追う者を始末せよ

確かにこの命令は次の礼拝まで変更できませんからうまく使えばネウロ逆転できるかもしれません。
moto |  2006年10月07日(土) 22:09 | URL 【コメント編集】

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://passiongmoment.blog35.fc2.com/tb.php/211-a20c3086
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

【大経典】週刊少年ジャンプ/024

ネタバレ必死、週刊少年JUMPです。★☆★☆★☆ピックアップ★☆★☆★☆【ハンズ】何だか分からないが素でつまらない(汗)折角10年以上ぶりに買ったJUMPの新連載がこれか、、、神も仏もないな!もう設定とかの説明も酷いし、キャラもなんか今時はやりのサ....
2006/10/03(火) 14:43:00 | ラブ教総本山

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。