*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2006.09.25 (Mon)

ジャンプ感想を書くとき、やってはいけない10か条

結構前にゴルゴ31様で紹介されていましたが、子供をきちんと叱る(怒るにあらず)のはかなり難しいです。


叱る時、やってはいけない10か条(AllAbout)


ここで書かれていることは子供に限らず上司が部下を叱る時とか色々応用できそうです。でも私は子供いないし、部下持てるほど偉くないからブログに応用するよ。

というわけで今日は批判する文章を書くときの話。
特にジャンプ感想。

ジャンプ感想で批判的な内容を書く時に、やってはいけない重要なポイントがあります。場合によっては、取り返しのつかないことになるケースもあります。ここに、上手な批判の仕方のポイントを「べからず集」の形でまとめてみました。


やってはいけない10か条!



感情的に批判してはいけません。

感情的に批判しないためには、時間を置いて、頭の中で内容を整理してから、記事を書くといいでしょう。感情的に記事を書いてばかりいると読者からひかれる場合があります。


話をよく読まずに、批判してはいけません。
ある作者が嫌いで、その人の新作を読みもせずに批判するのはもちろんいけませんが、話を最後まで読まずに勝手に解釈して批判してしまう人も多いのではないでしょうか。これに限らず、文章を最後まで読まずに批判してはいけません。まず、冷静に、作品を読んであげましょう。
でないと、「ちゃんと読んでから批判しろ」と言われてしまいます。

くどくどといつまでも批判してはいけません。
これでは、かえって書き手の意図が伝わりません。書き手の伝えたい内容は心に残らず、文句を言っているという印象だけが強く残ってしまいます。
最後には「ここの文章を読んでると気分が悪くなる」と巡回してもらえなってしまいます。

自分の都合で批判しはいけません。
「なんであの作品が生き残って、これが打ち切られるんだ?」と、八つ当りで批判してしまったことありませんか?後でその作品のファンの反撃にあったり、その作品が後で面白くなった時に後悔するだけです。

他のサイトと一緒になって批判することは避けましょう。
偶然他のサイトと同じことを書いていた、と言うことは避けられません。しかし、一緒に好きな作品を応援するのはいいですが、一緒になってある作品を集中攻撃するのは歯止めがきかなくなって危険です。

他の作品と比べて批判してはいけません。
「○○はちゃんとバランスをとった能力設定をしているのに」「××はもっと設定を上手に活かせていたのに」と、他の作品と比較してはいけません。何かの作品を基準に評価をするようになってしまいます。また、いつも同じ作品と比較していると、その作品の信者になってしまう場合もあるので気をつけましょう。

先週と今週で言うことを変えてはいけません。
一貫性を持って感想を書かないと、読者は不信感を抱きます。
「先週はこう書いていたじゃないか」とツッコまれてしまいます。

作者の人格を、作品批判に使ってはいけません。
「作者が○○だからつまらないんだ!」など作者の人格を理由に作品を批判する言葉は、作品内容には全く関係ないので絶対に使ってはいけません。

今の作品の内容に付け加えて、昔のことまで引っ張り出して批判するのもタブーです。
批判していると、その作者の過去の作品も思い出し、つい昔のことまで批判してしまう感想書きは多いようです。終わってしまったことを言っても意味が無い上に、読者がいやな思いをするだけです。

誹謗中傷はやめましょう。
批判を越えた暴言を書くことによって、自分の意図が伝わりにくいだけでなく、読者の気分を害します。さらに、そのことから読者が減ったり、また、炎上する場合もあります。


いかがでしょうか。皆さんの感想の書き方で、思い当たる点はありませんか?「この10か条、全てを守ることなんて、できない」と思っていらっしゃる方、多いと思います。それで当然だと思います。理屈ではわかっていてもなかなかできないものです。

最初から、理想的な書き方ができている感想書きはいないと思います。一つでも、二つでもかまいませんから、できそうだなと思うことからやってみてください。感想書きも作者と一緒に成長していく」ぐらいの気持ちで、少しずつ実行して行きましょう。





ブログランキング
人気ブログランキング
クリック募金-クリックで救える命がある。
クリック募金-クリックで救える命がある。

FC2 Blog Ranking
FC2 Blog Ranking



過去記事トップページ

ジャンプのページ
>デスノートのページ
スポンサーサイト

テーマ : 思ったこと、考えたこと - ジャンル : ブログ

タグ : 批判 ジャンプ

01:30  |  考察  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://passiongmoment.blog35.fc2.com/tb.php/207-e855b360
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。