*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2006.08.08 (Tue)

来週はジャンプは休み■ジャンプ36・37合併号感想

今回の感想は以下のとおり。ハンター・テニスの王子様は休載中。
『DEATH NOTE』『D.Gray-man』『家庭教師ヒットマンREBORN!』アニメ化決定!デスノートはたぶん別記事を書くと思います。

前編

  • 『ワンピース』■第422話 “ロブ・ルッチ”

  • 『BLEACH』■238.Eagle Without Wings

  • 『アイシールド21』■196th down 奇跡はその手の中に

  • 『家庭教師ヒットマンREBORN!』■標的108 時雨蒼燕流

  • 『ジャンプキャラスーパーサマーバケーション』

  • 『NARUTO-ナルト-』■NO.318:順調なる修行

  • 『銀魂』■第百二十八訓 運に身分は関係ない

  • 『To LOVEる-トラブル-』■トラブル15 ドキドキ湯けむり旅情

  • 『メゾン・ド・ペンギン』■第25回 また編集長の名刺なくしちゃった☆

  • 『魔人探偵脳噛ネウロ』■第72話 策【さく】

  • 『D.Gray-man』■第85夜 その劇中でアイを演じる

  • 『ムヒョとロージーの魔法律事務所』■夏の特別番外編 死のカウントダウン
  • 『Over Time』■第2話 鼓動

  • 『太臓もて王サーガ』■第51章 怪奇大作戦!

  • 『斬』■三太刀 貫木刃 参上!!

  • 『Over Time』■第4話 アリンコ

  • 『エム×ゼロ』■M:14 対決

  • 『みえるひと』■第五二譚 轟雷

  • 『謎の村雨君』■第16話 実力



【More・・・】





≪ONE PIECE≫

なぜかここにきて明かされたルッチの伝説。人質皆殺しならわざわざ援軍呼ぶ必要なかったじゃん。まさか過去編突入か?
あと、海軍では赤キジがまともな人らしい。

「絶対的正義は存在するか」「正義のための犠牲は許されるのか」
というのは今回のテーマのひとつ
だと思います。



≪BLEACH≫


 先週ウルキオラがあんな面倒なことした理由は、織姫が破面に拉致されたのではなく、自分で破面の軍門に下ったと言う構図を作り出して死神側の追撃を阻止し、さらに十刃を出すことで死神側に虚圏に安易に攻め込めないようにした、と言うことらしいです。なかなかうまく考えられている、でもハンター世界じゃ通用しないと思う
 さらにこの後一護たちが独断で虚圏に突入すると考えられますが、そこまで藍染の戦略なのでしょうか?

後死神側の対応は絶対に変。破面は戦いの準備を整えている、そして藍染が狙うのは一護たちのいる町。そこで破面を止めなければ王鍵が作られてソウルソサエティに攻め込まれる。と言うことはいつ破面が町に攻め込んでくるかわからないのだから、駐留させている戦力を引き上げるのではなく、援軍を送って厳戒態勢を整えるのが普通だと思うのですが。


≪アイシールド21≫

モン太がとっさにフィールド外の芝生を突かんでいた…、よって時計は巻き戻るッ!

そう来ましたか、いや、これはやられた、良くやったモン太
逆にモン太にもしてやられて怒り狂う阿含はもう小者臭しかしません

そしてヒル魔の仕掛ける最後の策、それはまず観客を味方につけることから始まるようです。
 確かに、タッチダウンされても引き分けの神龍寺の方がスコア的には有利ですが、一度勝ったと思い込んでいたのにまだ試合を続けなければいけない、しかも場合によっては追いついかれるというのはかなりのプレッシャーになるはず。しかも会場は泥門の味方で、雲水の渇もかき消されてしまった。

 逆に負けたと思っていたのにまだチャンスが残っていた泥門の士気は最高潮。でも他の選手はともかく、雰囲気に飲まれるほど阿含は脆くないと思うのできっとまだありそう。




≪家庭教師ヒットマンREBORN!≫

「よほどのバカか…、生まれながらの殺し屋」

山本はよほどのバカのほうでしょう、絶対。


≪番外編≫

BLEACH


浮竹隊長はこう来たか…。普通にビーチパラソルにしようよ。


アイシールド21


ケルベロスは捨て犬でした。しかも可哀想な振りができました。


家庭教師ヒットマンREBORN!


私も「変なオカマ」としか記憶してなかった。


D.Gray-man


コムイが一番良い味出してた。


魔人探偵脳噛ネウロ


真夏にいつから外に置かれてるかわからないお供え物平気で食べる弥子が一番怖いよ


≪NARUTO-ナルト-≫

デイダラとトビの漫才コンビが良い味出してる。ナルトのギャグでこの2人が一番面白いかも。

あと3尾は人柱力じゃなかったから弱かったって言うのが意外。尾獣はみんな九尾の狐みたいに人間以上の知恵と力を持った存在だと思っていましたから。でも守鶴は暴れるだけが能みたいなやつだったし知能レベルも尾が増えるほど高くなる?

で、アスマチームはシカマルと初登場のリーに絡んでた二人。上忍3人にブレーンのシカマルの組み合わせはかなり強そう。これはかなり期待できます。


≪銀魂≫

いいの?将軍様の初登場がこんな話で。娘(だっけ?)のときは神楽と心温まる友情が作られたのに。

≪To LOVEる-トラブル-≫

臨海学校最初のイベントは女風呂の覗き。うん、この作品らしい。あとこの中だと相対的にリトがすごいまともに見える

≪メゾン・ド・ペンギン≫

ツキミちゃんとペンギンのラジオ体操が良い。たまにはこんなほのぼの系の話もいいな。あとツンエロ委員長も路線変えてきたけどこっちの方が巧いと思う。

≪魔人探偵脳噛ネウロ≫

別にネウロは電脳空間でデリートされたわけではなく、ただアクセスを切断されただけらしい。ちょっと緊迫感がなくなってしまって惜しい。


「進んだ対策を取らざるをえない国こそが恥なのだ!!」

よく言った笛吹さんッ!いや、松井先生ッ!ここで無人販売所を出してくるのが実に的確。

とりあえずこの3人は汚染されていないのかなあ。やっぱりこれで篚口か吾代のどっちかだ汚染されていればかなり危機的な事態になりそうですが。

さて、最初のスフィンクス攻防戦は朝永率いる銃犯罪軍団。最近忘れてたけど弱体化しているネウロで大丈夫なのか?

そういえばHALはネウロと言う敵を認識しながら鉄球の時以外すべてネウロを迎撃してますね
これは単純にそのほうが勝率が高いと踏んだのか、公の場にせっかく作った兵士を出して逮捕されたくないのか、それとも時間稼ぎのためでしょうか?



≪D.Gray-man≫

アレンのイノセンスの真の姿、『神の道化(クラウン・クラウン)

まだ能力はよく分かりませんがかなり強力なよう。

それにしても連載第1回から毎回読んでて「リナリーは『黒い靴』、神田は『六幻』みたいにちゃんと対アクマ武器の名前があるのになんでアレンはただ単に『対アクマ武器』としか呼んでいないんだろう?」と思わなかった自分にびっくり。

≪こちら葛飾区亀有公園前派出所≫

この手のシチュエーション、オチは何度目だろう?

≪ムヒョとロージーの魔法律相談事務所≫

夏休み番外編ということで学校の怪談に。でもこの漫画はこっちが本来の姿ですよね。

≪太臓もて王サーガ≫

今回は特に面白かったッ!パロの使い方が絶妙。

肝試しの組み合わせだけど、よく出来てます。
面倒な太蔵には保護者として吉下を、そして吉下が気になって仕方ない木嶋に伊舞を組ませることで伊舞は安全だけど宏海は心配で仕方ない、そして宏海には応援するつもりか知らないけど矢射子を。あいすには邪魔されないように真白木を。
安全性を確保しつつ面白が期待できる絶妙の組み合わせ。いい仕事してるなあ、悠は。

真白木はいつものあいすの制裁をジャシン教の儀式につなげる発想がすごい!

で、木嶋のテニスネタはいつも笑える。
そして「戦場のボーイズラブ!」
「戦場のボーイズライフ」なんてあからさまに狙ったネーミングを拾うなんてさすが大先生。でもこのときのサクラ目の吉下は怖い。
理性のタガが外れていうことが
「いいかげん告白しちゃいなさいよ!」だなんて吉下はいい人だ。

でも欲を言うと最初のサマンサの叫び声は
「いやだー、逝きたくない、死にたくないー」
にして欲しかった。

≪斬≫

編集部はるろうに剣心完全版の発売に合わせて2匹目のドジョウを狙って見切り発車で連載を開始したんじゃないかなんて書きましたけど、斬の前後にるろうに剣心完全版の広告を持ってこないのが編集部のせめてもの情けだと思っていました。

 でも今回よりにもよってカラーページの横に広告もって来ました。斬の絵の横にを持ってくるだなんて編集部は何を考えているのでしょう?

1、斬だけじゃなくてるろうに剣心もよろしくね!
2、斬読んであまりのひどさにるろうに剣心が懐かしくなったら買ってね。


で、内容。

杉田先生は心の声を使うことを学習した!
その後すぐ戻ってるけど。

本当に練習せずに本買って少し読んだだけであきらめる主人公、昨日体育館裏にいたにもかかわらず「いつも屋上にいる」というヒロイン、一週間休んだだけで席を転校生のものにする教師、全く必然性のないブス顔の女子生徒、よく分からないけど闘う気になる貫木君など相変わらずのクオリティです。

とりあえず杉田先生は、アイディアやセリフを厳選し、セリフではなく描写で表現することを身に着けたほうがいいと思います。とりあえずネームに頼りすぎて読みづらくなってる時のデスノート並みのレベルにはしてほしいと思います。


≪Over Time≫

やっぱり幽白にしか見えない2人のやり取り、H2やMajorみたいに野球部のない高校でチーム作りからはじめなければいけない、いきなり地域の強豪校に乗り込む、いい人に見えて実は陰険、いきなり強敵に宣戦布告、と既視感たっぷりの展開。でもどれも昔の漫画だから今の小学生には新鮮なのかも。

≪エム×ゼロ≫

なんか全てにおいて中途半端、という言葉がぴったり。バトルにしても主人公の成長にしても、ラブコメにしても。
そろそろ方向定めないと打ち切られそう。

≪みえるひと≫

澪の策は“明神がゴウメイの異天空間を破り、脱出”ということらしい。でもグレイが感づいてる以上厳しいかも。自称ヒーローの出番?

黒くなる明神の髪。

これはパワーアップ?でも生まれつき強い霊力を持っていたから白髪だと前言われていたから違うかも。

≪謎の村雨君≫

打ち切り間近の臭いがぷんぷんしますね。どうしてこんなに差がついてしまったのだろう?


他のジャンプ感想サイト様
ラブ教総本山



ブログランキング
人気ブログランキング
FC2 Blog Ranking
FC2 Blog Ranking
100選

クリック募金-クリックで救える命がある。
クリック募金-クリックで救える命がある。





過去記事トップページ

ジャンプのページ
デスノートのページ


るろうに剣心 DVD-BOX 全集・剣心伝 / 和月伸宏
るろうに剣心 4 完全版―明治剣客浪漫譚 (4) るろうに剣心 4 完全版―明治剣客浪漫譚 (4)
和月 伸宏 (2006/08/04)
集英社

この商品の詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ : 週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル : アニメ・コミック

タグ : ジャンプ、斬、ネウロ

23:32  |  ジャンプ  |  TB(1)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

明日から盆休みのkyousoです♪

■斬
>昨日体育館裏にいたにもかかわらず「いつも屋上にいる」というヒロイン

相変らずの暴走ヒロインぶりでしたね!主人公無視でこちらメインで見れば至高のギャグマンガ???

■Over Time
>やっぱり幽白にしか見えない2人のやり取り、H2やMajorみたいに野球部のない高校・・・でもどれも昔の漫画だから今の小学生には新鮮なのかも

間違えないですね!サンデーなんて読まない小学生(偏見、自分は読んでたのに)には画期的作品かもしれません!

■エム×ゼロ
>そろそろ方向定めないと打ち切られそう。

間違えないです!ラブコメスタートのバトル展開、、、タ●ヤが見えてきます(汗)
kyouso |  2006年08月09日(水) 11:32 | URL 【コメント編集】

盆休みですか、うらやましい。私はカレンダー通り仕事です。

>主人公無視でこちらメインで見れば至高のギャグマンガ???

案外そっち方面で人気が出て打ち切り回避?

>ラブコメスタートのバトル展開、、、タ●ヤが見えてきます(汗)

おお、そういえば!気づかなかったです。
moto |  2006年08月10日(木) 22:09 | URL 【コメント編集】

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://passiongmoment.blog35.fc2.com/tb.php/176-1d375621
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

【大経典】週刊少年ジャンプ/017

【ナルト】地陸の正体が発覚!あの雑魚キャラ、、、違うお坊さん達の1人のようでした!そんな、激雑魚キャラオーラ全開の禿ですが!なんと元”守護忍十二士”の1人だとか、、、その守護忍が凄いのかどうかが分らない現状ではなんとも判断がつきません!さぁ~そんなど....
2006/08/09(水) 10:49:09 | ラブ教総本山

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。