*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2006.08.04 (Fri)

TBSはどこへ行く気なのでしょうか?■亀田対ランダエダ戦の波紋

考えられる限りで最悪に近い対応をしましたね、亀田陣営は。

王者亀田、微妙判定を一蹴=ダウンは「おれ流サプライズ」-WBA(時事通信)

ちゃんと発言内容取り上げている新聞記事がない。新聞記者は紳士だ。

各地で八百長疑惑が噴き出す2日の世界ボクシング協会(WBA)ライトフライ級王座決定戦での亀田興毅勝利、当然会見は注目が集まりましたが発言内容すごいね。亀田節が完璧に逆効果だったよ。

疑惑の判定程度だったら強気で吹き飛ばせたかもしれないけど、ほとんどの視聴者が八百長だと確信している状況でこれやっても居直ってるとしか思われません。これじゃあ亀田陣営もこの件に関与していたと思われて、八百長批判から亀田バッシングに発展することは間違いなさそうです。

「言わせたい奴には言わせておけば良い。」といいつつも、手厳しい質問されるとムキになったり、「抗議が何万件もあるが『感動した、いい試合だった』といってくれる人もたくさんいる。」といっているあたりで意識してることが良くわかります
さらに、「ダウンはサプライズ」と言っていたのは負け惜しみ以外に聞こえません

あ、勝ったんだっけ


協栄ジムの会長はさらにすごいですね。
ランダエバ選手が「亀田は子供だ。」と言ったのに対し「ランダエダがジェントルシップを残したとは思えない。」と亀田の態度を聞かれたのに相手に批判する資格がない、と要は「相手も礼儀正しくないのだから別にこっちだっていいだろ?」という開き直りに聞こえます。

さらに「視聴率がこれだけ取れる選手が他にいますか?」と、視聴率が取れれば何でも良いと言い放ちました。

これ、番組の担当ディレクターとかじゃなくてボクシングジムの会長が言ってるんですよ?

で、しかも亀田が退室した後、会長は言います。

素人目には判定などわからない。」

言っちゃったよ、この人。素人に試合見せてお金もらってる人が素人馬鹿にしちゃだめだよ。


…しかも今後の予定に聞かれて「しばらく時間を置いて、亀田本人と亀だ父と話し合って決める。」と明らかなほとぼりが冷めるまでの時間稼ぎに聞こえるコメント残しちゃダメだよ。
「減量がきつかった。」とか「3階級制覇が目標。」とかいっても防衛戦しなくていいように早くベルト返上しようと言う逃げ口上にしか聞こえません。


強気で行くのなら、「文句あるならかかって来いやッ!返り討ちにしたるッ!」(方言てきとーです。)ぐらい言うか、もしくは正攻法で謙虚に行くべだったと思いますけどね。
これも亀田3兄弟のイメージ作りの弊害かなあ。


 でも、自国人チャンプが誕生したと言うのに試合がフェアじゃなかったと相手国選手に謝るのって日本人ぐらいじゃないかな?だから多分ベネズエラじゃあ「自国選手を悪く言うのだからよほどのことがあったのだろう」と思って話題になっているんじゃないと思います。
 行き過ぎた平等とか批判されるけど、こういう国籍に関係なく人物を評価できるってことは素晴らしい事だと思います。もっとこの点は日本人の美点として紹介していいと思うよ。昔の自慢するよりずっとすっきりとしていて気分が良い。

 で、“「温室育ち」とかねてから批判されていた亀田家だが、これで「メディアの作り上げた一家」というイメージが強調される結果となった。”と毎日新聞にすら批判されるTBSは何を考えているのでしょうか?最近露骨な視聴率確保が目立ちます。
 今回だって試合前に1時間も亀田特集を組むと言うワールドカップ並みの力の入れよう。しかもいざ選手入場してからは亀田にだけカメラが向けられ、解説も亀田が当てた話ばかりで相手の話はなしという露骨なえこひいき。しかもCMが異様に多く、いくらスポンサー料をもらったのでしょうか?で、とどめにあの判定がくればああなりますって。

もしかして楽天に何か言われた?

 でもどうするのでしょうね、TBSは。これほどの注目を浴びるまでに育て上げた亀田の評判は今回で地に落ちました。レコード大賞を30日にずらしてまで亀田戦組んだのにこれじゃあダメなんじゃない?

 それに対戦相手も、いつもどおりかませ犬じゃあ盛り上がらないし、かといってタイトルホルダー連れてきたらメッキが剥がれるしどうする気なのでしょうか?




ブログランキング
人気ブログランキング
クリック募金-クリックで救える命がある。
クリック募金-クリックで救える命がある。

FC2 Blog Ranking
FC2 Blog Ranking





テレビはなぜ、つまらなくなったのか―スターで綴るメディア興亡史 テレビはなぜ、つまらなくなったのか―スターで綴るメディア興亡史
金田 信一郎 (2006/06)
日経BP社
この商品の詳細を見る

スポンサーサイト

テーマ : 気になるニュース - ジャンル : ニュース

23:38  |  ニュース  |  TB(1)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

私は試合は見なかったのですがニュースで
試合と会見の映像の一部を映していて判定に
抗議が殺到していると報道していたのを
見ましたが今回は圧勝ではなかったんですね。
ダウンした事についてサプライズと言ったのは
驚きましたが映像を見る限りとてもそんな
余裕など感じられないしどうみてもギリギリの
感じを受けましたけどね。
彼はこれからどうして行くんでしょうね。
♪プリリン |  2006年08月05日(土) 23:45 | URL 【コメント編集】

♪プリリンさんいつもコメントありがとうございます。

私は家族と試合を見ていましたが、判定が出たとき全員「えっ?」ってなってました。

彼が今後汚名返上するためにはとにかく誰にも文句が言えない勝ちを積み重ねるしかないと思います。まだ若いのですし、今後に期待します。
moto |  2006年08月06日(日) 01:07 | URL 【コメント編集】

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://passiongmoment.blog35.fc2.com/tb.php/173-1e9b0b86
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

-

管理人の承認後に表示されます
2006/08/05(土) 00:44:14 | 

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。