*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007.06.28 (Thu)

【DEATHNOTEアニメ版最終話】page.37新世界感想

DEATH NOTE デスノート the Last nameDEATH NOTE Vol.7


人間はいつか必ず死ぬ。
死んだ後に行くところは、無である。


それは真実かもしれない。でも、“死”という結末は同じでも、その過程までもが同じであるとは限らない。絶望の中で死を迎えるものもいれば自ら目的のために死を選ぶものもいる。そして、誰にも看取られず、しかし穏やかな最期をとげるものも…。







"DEATH NOTE"夏休みゴールデンタイム放送決定!
1話限りなのか、それとも連続なのか、ストーリーはどうなるのかなどなどまだまだデスノートは終わらないようです。

そして気がついたらデスノートアニメ版も最終話となりました。途中見たり見なかったり、考察どころかブログの更新すらすっぽかしてしたり、第1部ラストが映像の力を活かしたオリジナル描写が入っていたり、オープニングがギャグそのものになっていたりと色々とありましたが、まあ最後ぐらいはね。
あらかじめ言ってしまうと、ラストは原作と異なりました。原作では万策尽き、テルにもリュークにも見捨てられ、一人無様に死んでいったライトでしたが、アニメ版ではなんというか、ずいぶんとやさしい最期になりました。


詳しいあらすじは公式HPで。
スポンサーサイト

テーマ : DEATHNOTE - ジャンル : アニメ・コミック

00:09  |  デスノート  |  TB(1)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。